141121 日本国宝展@東博(上野)&141121 備忘録 (141202 追記)

見れてよかった…crying

 

1411211

1411212

1411215

 

さてさて、

東京国立博物館(以下東博) 平成館で

14年ぶりに開催中の

日本国宝展に行って来ました~happy02sign03

にしても、相変わらずの大行列…coldsweats01sweat02

1411213

1411214

朝一4:30発の高速バスで行っても、東博に着いたのは、9時過ぎ。

既に、結構並んでいました…coldsweats02

でも、それでも、行った甲斐はありますsign03

タイトルの通り、右も左も『国宝』だらけで、おなか一杯(笑)

以前お伝えした宗像大社の鏡類も出品されていますし、

福岡志賀島出土の『金印』(11/18~30)や玉虫厨子といったメジャーなもの、

正倉院宝物も、ゆこもりは見られませんでしたが、

期間限定(10/15~11/3)で、出ていました~heart02

そんな中、ゆこもり一押しは、なんといっても土偶五体heart04heart04heart04

その中でも特に、

①合掌土偶(青森県八戸市埋蔵センター蔵 縄文後期 前2000~前1000年)

Photo
(WEB上より、拝借しました)

ほんと、何で人は、何かを願うとき、手を合わせるのでしょう…think

それとも、何か違う所作なのか…。

これを見れただけでも、行ってよかった…weepsweat02sweat01

縄文のビーナス(長野県茅野市・尖石縄文考古館保管 縄文中期 前3000~前2000年)

Photo_2

(WEB上より、拝借しました)

我信州から出土したもの。

長野ではなく、東京でやっと見ることが出来ました~note

お尻の「プリッ」と感が素晴らしい(笑)

縄文の女神(山形県立博物館保管 縄文中期 前3000~前2000年)

Photo_3
(WEB上より、拝借しました)

写真のように、スラッと足の長い八頭身heart04

やっぱり、お尻プリッheart01

仮面の女神(長野県茅野市・尖石縄文考古館保管 縄文後期 前2000~前1000年)

Photo_5
(WEB上より、拝借しました)

やはり、我信州から出土したものhappy02

今年、国宝に指定されたばかりですsign03

胴体に刻まれている「たすき掛け」みたいな文様&渦巻文様に魅かれましたnote

⑤志野茶碗 銘卯花墻(三井記念美術館蔵 16~17世紀 桃山時代)

Photo_6
(WEB上より、拝借しました)

昨年以来、久々の卯花墻heart04

まさか見られるとは思っていなかったので、ラッキーnote

ほんと、何度見ても、ひしゃげ具合といい、ステキ…lovelyheart02

ちなみに、日本で焼かれた茶碗で、国宝に指定されているのは、

この卯花墻と、サンリツ服部美術館(長野・諏訪)蔵の白楽富士(銘不二山)のみsign01

⑥飛青磁花生 龍泉窯(大阪市立東洋陶磁美術館蔵 14世紀 元時代)

Photo_7
(WEB上より、拝借しました)

もう何度か拝見しているのですが、

いつ見ても、その均整のとれたカタチと

模様の絶妙な散らし具合がステキです…confident

⑦善財童子立像・仏陀波利立像(奈良・安倍文殊院蔵 1203~1220年 鎌倉時代)

Photo_9
(WEB上より、拝借しました)

彫刻部門で国宝に指定された最新の作品だそう。

元興寺極楽坊五重小塔元興寺蔵 8世紀 奈良時代)

Photo_11
(WEB上より、拝借しました)

でかい…coldsweats013mはあるか、なcoldsweats01sweat01

朝日新聞デジタル「元興寺極楽坊五重小塔」 作者不詳 何のために造られた

http://digital.asahi.com/articles/DA3S11476212.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_DA3S11476212

12/7まででーすhappy01heart04

日本国宝展 HP

http://kokuhou2014.jp/

~141202 追記~

1089ブログに、土偶の記事がありました♪

http://www.tnm.jp/modules/rblog/index.php/1/2014/12/01/%E5%9C%9F%E5%81%B6%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%B1%E3%81%84/

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

続きを読む "141121 日本国宝展@東博(上野)&141121 備忘録 (141202 追記)" »

kinoworkshop 木工展Ⅲ 「LIFE OF TREE」 ワークショップ&ピザ会

大盛況でした~~~note

 

14111510

1411151

1411152
丸まっこくて可愛いピザ窯note

 

さてさて、

kinoworkshop木工展Ⅲ 「LIFE OF TREE」

ワークショップ&ピザ会の様子ですっhappy02sign03

いや~、皆さん、楽しんでいただけましたっっhappy02good

まずはワークショップの様子からnote

14111511
切り出してカットボードに成形してあるものを…

14111512
自分好みのカタチに、ノミなどで粗く成形します

14111513

14111514
紙やすりで表面を磨きます♪

14111515
電気コテなどで、好きなデザインを施しますhappy01

14111516

14111517
押し印で印刻してから、電気コテを使う方法もheart04

Satows1
(撮影:佐藤千絵さん

14111518
オイルを塗布して、完成~good

で、作業が終わった頃に、焼き上がりのピザの登場で~すlovelyheart01

1411153

1411154
薪をくべて、燃料とします。

1411155
棚を入れて、焼く場所を確保wink

1411156
中力粉で生地を作りました♪

1411157

Satopiza1

(撮影:佐藤千絵さん

Satopiza2

(撮影:佐藤千絵さん

1411158
kinoworkshopさんの「とり皿」でサーブheart04heart04

取り皿だけにwwwcoldsweats01sweat01

1411159
マシュマロやチョコやリンゴapple

中にはプリンsign03を載せたデザートピザも~~happy02

ありがとうございました~~confident

~141119 追記~

松本経済新聞さんに、記事を掲載して頂きました~♪

「松本・浅間温泉で飛騨の木工作家夫婦が作品展ー小物から家具まで40点」

http://matsumoto.keizai.biz/headline/1770/

 

kinoworkshop 木工展Ⅲ 「LIFE OF TREE」

14/11/1(土)~30(日) 木金休み

作家(片岡さん)在廊日 11/1、15、30

岐阜県飛騨市にて、製作されているご夫婦です。

ゆこもりでは、‘09以来三度目の展覧会となります。

今回は、当店でも人気の灯りや木のお皿、

お盆などの小物から、ソファ、椅子などの家具も出品予定です。

ちいさなものからおおきなものまで、どこかやわらかく、

ほんわかしたお二人らしい家具たちに会いに来てください。

一緒に、紙の箱 AkaneBonBon(アカネボンボン)さんの

紙の作品も展示します。

~イベントのお知らせ~ (終了しました)

①「オイル仕上げのお手入れワークショップ」 

ミニカッティングボードをくるみの実の油で 

仕上げることでお手入れ方法に親しみましょう。 

11月15日(土)13時~ 定員10名 

所要時間約1時間 参加費1500円 要予約

予約先:手仕事扱い処 ゆこもり

0263-46-2066 まで。

このブログ右上の「メール送信」から

メールを送ってくださっても結構です。

前回のワークショップの様子です。

http://yukomori.cocolog-nifty.com/yukomori/2009/09/kinoworkshop-79.html

②ピザ会(雨天中止) 11/15(土) 14~16時ころ

移動式のピザ窯を使って焼いたピザを食して頂きますhappy02good

500円/人 予約不要 無くなり次第終了ですsign03

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

kinoworkshop 木工展Ⅲ 関連企画 「オイル仕上げのお手入れワークショップ」 &ピザ会♪

ピザも焼きま~す(笑)note

 

1410233

 

さてさて、

いよいよ来週の土曜日は、

kinoworkshop 木工展Ⅲ 関連企画 

「オイル仕上げのお手入れワークショップ」 &ピザ会♪

を開催しま~すhappy02sign03heart04heart04heart04

①「オイル仕上げのお手入れワークショップ」 

ミニカッティングボードをくるみの実の油で 

仕上げることでお手入れ方法に親しみましょう。 

11月15日(土)13時~ 定員10名 

所要時間約1時間 参加費1500円 要予約

予約先:手仕事扱い処 ゆこもり

0263-46-2066 まで。

このブログ右上の「メール送信」から

メールを送ってくださっても結構です。

ちなみに、前回のワークショップの様子です。

http://yukomori.cocolog-nifty.com/yukomori/2009/09/kinoworkshop-79.html

②「ピザ窯で焼くピザを食す会」(雨天中止の予定です)

移動式のピザ窯で、 秋空の元、

ピザ、グラタン、焼き菓子などを召し上がっていただきます♪heart04heart04

①と同じ11/15(土)14時くらいから16時くらいまで。

500円/人 予約不要 具材無くなり次第終了です。

もちろん、kinoworkshopさんのお皿で、召し上がっていただきま~すheart02heart04

1410234

1410231

1410235
写真は、イメージですconfident

~141119 追記~

松本経済新聞さんに、記事を掲載して頂きました~♪

「松本・浅間温泉で飛騨の木工作家夫婦が作品展ー小物から家具まで40点」

http://matsumoto.keizai.biz/headline/1770/

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

山田のや展Ⅳ –あおのかたち- 140906 ピェンロー鍋パーティー&ナイトギャラリー(140912一部変更しました)

夜の灯り、キレイです…crying

 

Sato21

 

さてさて、

山田のや展Ⅳ、13日土曜日から連休中も、開廊しま~すhappy02

土曜日は、ナイトギャラリーで、

夜20時まで開けてますっsign03

~140912 変更~

明日13日、あさって14日は、都合により、休廊します。

大変申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

初日6日は、ピェンロー鍋パーティーで、

ナイトモードにしてみましたので、写真でお裾分けheart04

ただっ…、あくまでも写真は写真ですので、

是非、実物を見に来てくださいね~~~note

まずは、ピェンロー鍋パーティーhappy01

ピェンロー鍋は、のやさんのこだわりで、

塩が決めてのひとつだそう。

1409065
今回は、4種類も用意happy02good

確かに、塩によって、味が変わりましたよ~scissors

1409064
決め手は、シイタケの出汁の取り方、豚肉は薄くないこと、鳥はもも肉、

40分以上煮込むことなどなど…だそうlovelyheart04

で、ナイトギャラリーはこんな感じshineshineshine

Sato20

夕暮れから見ると、さらに、幻想的かもっdelicious

Sato23

Sato24

Sato25

Sato26

Sato28

Sato29

Sato30

Sato31

Sato32

Sato33

Sato34

Sato35

Sato36

佐藤千絵さん撮影の写真でした~heart02heart04heart04

(来店できない方で、作品希望の方は、メールなどで、気軽にご相談ください)

そして…

松本経済新聞さんに掲載して頂きました~♪

http://matsumoto.keizai.biz/headline/1722/

山田のや展Ⅳ –あおのかたち

2014/9/6(土)~28(日) 木金休み 10:00~18:00

作家在廊日 6日、7日(午前のみ)

愛知にて、灯りを中心に制作している作家の2010年以来の個展です。

ビルや家などの建物、惑星など、様々ものをカタチ作ります。

今回は、おうちあかりを中心に、花器、マグカップなどが出品されます。

のやさんならではの作品・空間を、是非お楽しみください。

~イベントのお知らせ~

①9/6(土) 19:00~(終了しました)

「ピェンロー鍋を囲み、あかりに囲まれる会」

要予約 1000円/人

「おうちあかり」に囲まれながら、オープニングパーティーをします。お気軽にご参加ください。

9/6、13、20、27(毎週土曜)の4日間は、NIGHTGALLERYに。

※夜8時まで開廊

ほのかな明かりの中、ひと味違う作品の表情をお楽しみください。

山田 のや

1974 名古屋生まれ

1993 自由の森学園高等学校卒業

1998 京都精華大学陶芸専攻卒業

1999 常滑市立陶芸研究所修了 常滑にて作陶活動をはじめ

現在、愛知県常滑市にて活動

出展

2003 初個展「のや展」(旧亀岡製陶所・常滑) 「冬のおくりもの」 Cafe y Galeria 風華(刈谷)

2004 ぎゃらりーわづくりや(いわき)  「陶・灯・インテリアグッズ」MA・YU(常滑)

2005 「山田のや陶展」ゆこもり(松本) 「おもちゃ展」Cafe y Galeria 風華(刈谷)

2006 たてものスケッチ あおとしろ」アートスペースrin’(常滑)「little right」ぎゃらりーわづくりや(いわき)

2007 ゆこもり(松本)  MA・YU(常滑)

2008 FIELD NOTE(奈良)

2010 Cafeペタル(愛知) ゆこもり(松本) me+buki(愛知)

2011 Za Gallery文京(東京) musica rismo(栃木)

2012 ギャラリーセラ(常滑) ギャラリーCEPICA(常滑)

2013 K&A SO-CO(常滑)

 

にほんブログ村 美術ブログへ

   

読んだらポチっと、お願いします♪heart04heart04heart04

140515 オススメのカフェ:実家カフェ(松本・蟻ケ崎)

またまた、ニューOPENのお店ですっっ♪heart04

 

1405151_3

 

さてさて、

長谷川正治陶展Ⅳの合間のお休みに、営業&新規開拓noteheart04heart04

(という名の息抜きbleahsweat01sweat01

またまた、ニュータイプのカフェがオープンしていました~happy02sign03

その名も…、「実家カフェ」wink

深志高校近くの、本当に住宅街の中に、

これまた、普通の民家のカフェhappy01good

その名もsign03sign03

1405152_2

(大切な事なので、二度書きましたbleah

1405153_2

いやーsign03松本にもとうとう、こういうカフェが出来たんですねえ~weep

東京の神楽坂とか、中央線沿線(高円寺・吉祥寺・国立)辺りには、

古民家カフェとかギャラリーが、あるようですが。

1405154_2

1405157_2

本当に、友達とかのお家に行ったみたいheart04

ご主人の私物?なども、チョー懐かしいshinelovelyshineheart04heart04

1405155_2

1405156_2

ナオミの夢sign03sign03sign03

 

ほぼ同年代だったので、

思わず、昔懐かしいテレビやアイドルの話で盛り上がりました~~noteheart02

是非一度、訪れてみてくださ~いhappy01heart04

 

実家カフェ ブログ

http://inakahatake.seesaa.net/

松本経済新聞さんの記事

http://matsumoto.keizai.biz/headline/1634/

【食べログ】記事

http://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20017953/dtlrvwlst/6226220/

注)ゆこもりは、車で行ったら、道が狭くてまさに、四苦八苦しました…sweat01sweat01

(う~、バンパーが~~~crying

行き方の詳細は、一度、実家カフェさんに直接聞くことをオススメしますhappy02

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

是非ポチッと、お願いしますねっ♪heart04heart04heart04

中川雅佳 陶展Ⅳ 『色の記憶~赤、緑、青、白、黒、金』 カフェイベントしました~♪

盛況でした~♪heart04

 

1403151

 

さてさて、

初日、3/15(土)に

中川雅佳 陶展Ⅳ『色の記憶~赤、緑、青、白、黒、金』

の付随企画として、

ギャラリー&カフェ憩の森 プレゼンツ~

憩の森 ONE DAYカフェを13~17時に渡り、

中川雅佳のカップで、焙煎コーヒー&

ひゃくにんぱんさんの菓子付500円で開催しました~happy02

出足が遅くて、ドキドキしたのですが、

15時前から、怒涛のお客様で、

中川さんのカップ&八角皿で、楽しんでいただけましたnoteheart04heart04

企画室中に漂う、コーヒーの芳醇な香りが素晴らしかったですhappy02good

1403152

1403153

ギャラリー&カフェ憩の森 HP

http://www.cafeikoinomori.com/

中川雅佳 陶展Ⅳ 『色の記憶~赤、緑、青、白、黒、金』

2014 3/15(土)~4/6(日) 木、金休み

作家在廊日 4/6 入場無料 10:00~18:00

信楽にて作陶中の作家ですheart04

中川さんとしては、2011年以来、四度目の個展になりますsign03

土、釉薬を様々に使いこなし、色とりどりの食器、花器、酒器、オブジェなどが出品予定ですhappy02good

是非、ご高覧くださいconfidentnote

~3/28 追記~

松本経済新聞さんに、記事掲載して頂きましたhappy02note

http://matsumoto.keizai.biz/headline/1611/

 

~中川雅佳 陶歴~

1970 滋賀県生まれ

1995 滋賀県窯業技術試験場 デザイン科修了

1996 滋賀県窯業技術試験場 小物ロクロ科修了 信楽の古谷信男氏に師事

2005 信楽にて独立、現在に至る 信楽陶芸作家協会会員

出展・個展等

1998 第6回日清食品現代陶芸めん鉢大賞

1999 ながさき陶磁展・信楽陶芸展

2001 ギャラリー陶夢(信楽)

2002 金津創作の森 酒の器展 陶成アートギャラリー信楽

2005 朝日現代クラフト展 ギャラリー陶園(信楽)

2006 グループ展 ノリタケの森(名古屋) ゆこもり(松本)

2007 アングルワン(大阪) ギャラリーKONO(四日市)

  高島屋工芸サロン(京都)

2008 にわ(刈谷) ゆこもり(松本)

2009 ガレリアプント(岡山) ギャラリー陶夢(信楽)

2010 cococi(福山) Café Wakaya(伊賀) Y's one(加古川)

2011 大丸(京都) ゆこもり(松本) 器人器人(奈良)

2012 グループ展 伊勢丹(新宿)

2013 ギャラリー陶夢(信楽)

にほんブログ村 美術ブログへ

    

気になる~って方は、是非ポチッと、ねっ♪heart04heart04heart04

140210 くらもと古本市vol.3@諏訪蔵元各所(諏訪市)

初めて行きました~♪heart04

 

1402101

 

さてさて、

明日まで、諏訪の蔵元五蔵にて開催中の

くらもと古本市vol.3にお邪魔しましたnote

1402103

残念ながら、ゆこもりは車で行ったので、

お酒の試飲は出来ませんでしたが、

そうでなければ、お酒を飲みながら、

古本を探せるというお酒・古本好きならhappy02goodなイベントnote

古本だけでなく、骨董や洋服もありました。

1402104

南アルプスから出店の「アトリエ ラスト」さん♪などなど。 

宮坂酒造 真澄さんでは、

松本から、栞日さんも参戦中happy02sign03heart04

1402105

1402106

他にも、長野市の「ch.books」さんとか、

製本の美篶堂さんも出店してましたよ~heart04

ゆこもり個人的には、

横笛 伊東酒造さんの「横笛 伊東酒造 キューピー」が可愛くて…lovelyheart04heart04

(イベントと関係なくてスミマセン…coldsweats01sweat01

1402102

30代の若社長さんが、皆に内緒で作っちゃったらしい…happy01sign03

実際、売ってくれた社員さんは、ちょこっとだけ呆れ口調(苦笑)

でもでも、こういうことこそ造り酒屋さんはするべきだと思うんです。

昔から、造り酒屋さんは、文化の発信拠点だったはずsign03

古本市とかこういう、「面白いこと」はジャンジャンやってほしいなー♪

で、どんなキューピーちゃんだったかは、

実際に見に行ってくださいな…happy02heart04

明日、11日までです。

よかったら、行ってみてくださいnote

くらもと古本市vol.3 HP

http://kuramoto.valuebooks.jp/

にほんブログ村 美術ブログへ

    

気になる~って方は、是非ポチッと、ねっ♪heart04heart04heart04

140108-09 高野山~大神・狭井神社(奈良・桜井市)参拝&140109-10 備忘録

今年の道は、大丈夫でした~happy01

 

 

Photo_5

 

 

さてさて、

またまたまーた、仏閣参拝の報告ですhappy01

およそ、ギャラリーのブログとは思えない…coldsweats01

暫しお付き合い頂けたら、嬉しいです。

ゆこもりは基本、車移動なのですけど、

昨年2月の大雪の中、行ったのに比べたら、

今回は、峠に雪もほとんどなく天国sign03(笑)

ただっ!!

やっぱり、国道371号線はやめた方がいいですcoldsweats01

昨年通った時は、枝や落石がゴロゴロdangerだったんですからshock

国道370号線~国道480号線の方が、まだまし(苦笑)

まあそれでも、かなりの山道なので、お気をつけて…coldsweats01

今回は、お礼参りメインということで、夕方に到着♪

周りに馴染むコンビニ発見

Photo_6

来年は、大きな行事が控えているということで、いろんな所で改修工事中。

Photo_7

今回お願いした宿坊は、恵光院(えこういん)さん。

Photo_8

Photo_9

ゆこもりにしてみると、お高めの宿なのですが、

写経をはじめ、阿字観体験も出来るということで迷わず決めましたnoteheart04

お部屋にはコタツheart04広~いheart04heart04

Photo_11

ここにもやっぱり、切り絵がありました。

Photo_21

Photo_22

Photo_23

まず、着いて間もなく、16:30から阿字観体験を正味30分。

Photo_10

阿字観は聞いたことはありましたが、やったのは初めてheart04

でも、結局、数息観(すそくかん)がメインな感じでした。

ゆこもり自身は、数息観も初めてでしたがcoldsweats01sweat01

そして、あっという間に夕食noteheart04

勿論、精進料理。しかも、かなりゴージャスhappy02heart04heart04

Photo_12

食後、これまた、広いお風呂に入ったのち、ゆっくり写経もしました♪

Photo_13

ちなみに翌日、朝一で奥の院に、納経しましたよー。

で、翌朝は、7時から(冬時間)、本堂にて朝の勤行。

Photo_14

そして、驚いたのが、そのあとすぐ、

隣にある毘沙門堂の勤行にも参加させてもらえました~~happy02heart04heart04

Photo_15

いやー、護摩焚きもあったので、すごかった…coldsweats01sweat01

Photo_16

Photo_17

Photo_18

ありがたや~、ありがたや~confident

恵光院さんは、外国の方も多数、宿泊されていたのですが、さぞ驚いただろうなー。

で、朝食後、早めに出立し、朝一の奥の院へ。

そうそう、恵光院さんは、天候などが良ければ、

夜の奥の院ナイトツアーっていうのもやってるそうで、

今回は、あいにくの雨模様で残念ながら、お流れ…crying

昨年同様、凛sign03とした空気の中、お礼参りへ…。

Photo_19

Photo_20

手先・指先にビンビン感じるものがありました…confident

 

高野山 HP

http://www.koyasan.or.jp/

そして、このあとは、奈良・桜井市の大神(おおみわ)神社・狭井(さい)神社へ~。

やっぱり昨年伺ったので、お礼参りconfident

三が日はとっくに過ぎたのに、駐車場前で渋滞…coldsweats01

15日過ぎまでは、いつもらしい…。

まあでも、10分位で駐車できて、お礼参りへnote

Photo_24

Photo_25

檜皮葺、葺き替えのご寄附をさせて頂きました。

ありがとうございました…。

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ぜひポチっと、お願いしますheart04heart04heart04

続きを読む "140108-09 高野山~大神・狭井神社(奈良・桜井市)参拝&140109-10 備忘録 " »

140108 東寺参拝&140108 備忘録

東寺は初めてでした~happy01

 

 

Photo

 

 

さてさて、

神社仏閣参拝の報告 その3ですhappy01

お好きな方は、引き続きお付き合いくださいませ♪

近江八幡散策の後、京都に移動heart04

気になるギャラリーさんに伺ってから、

東寺 洛南会館にて宿泊しましたー♪

Photo_41

Photo_42

Photo_43

徒歩10~15分で京都駅という立地にもビックリhappy02sign03 

なので、京都タワーも近く、まさに新旧饗宴ですnoteheart04

Photo_46

Photo_45

次の日に、高野山に行くということで、

「そうだっ!東寺に行かなきゃsign03」と思い立ち、急遽予約しましたhappy01 

会館自体はごく普通の快適な宿泊施設note

メリットは、何といっても、東寺がすぐ目の前と近いことhappy02sign03 

おかげで、朝6時~7じ過ぎのお勤め(生身供:しんじょうく)@御影堂にも伺えました♪

Photo_44

朝から、おじさまおばさまが、慣れた感じで、ひたすら読経をされます…confident

今回は初めて、自分のためのご祈願をしました。

20分?ほど待って、他の方と一緒に受けたのですが、

ご祈願というのが初めてで…sweat01、とても丁寧にして頂きました。

ありがたや、ありがたや…。

五重塔、金堂、講堂は、有料で8:30からの公開。

当日は残念ながら、特別公開日ではなかったので、

五重塔内部は見られませんでした…sad

写真でお裾分け♪

Photo_4

Photo_3

東寺 HP

http://www.toji.or.jp/

 

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ぜひポチっと、本当にお願いしますm(_ _)mheart04heart04heart04

続きを読む "140108 東寺参拝&140108 備忘録" »

140107 近江八幡散策&140107 備忘録

近江八幡にやっと行けました~♪heart04

 

Photo_7

さてさて、

冬季休業中のゆこもりは、

作家さんの工房へお邪魔がてら、昨年に引き続き、寺社巡りなどしました~heart04

まずは、近江八幡の日牟礼八幡宮へ。

Photo

近江八幡巡りにちょうどいい所にあるんですよー♪

周りには、お洒落なケーキ屋さんなどもあって…

Harie

そんな中、ゆこもりは、「たねや」さんへnote

Photo_2

Photo_3

Photo_4

ひの入っているおくどさん

Photo_5

重厚な古民家に、正月飾りが落ち着きますhappy02good

この時季限定の「黒ごまぜんざい」おいしかった~noteheart04

Photo_6

熱くて、口の中、やけどしましたけど(苦笑)…coldsweats01

境内では、猫たちが日向ぼっこnoteheart04

Photo_8

Photo_9

近くには、水路があって、風光明媚♪

Photo_10

Photo_11

水路近くや街道沿いには、お店もあり、

苗村堆肥店という代々続くお店の建物がステキでしたheart04

Photo_12

Photo_13

屋内も、特別に撮影オッケー♪

奥の長い、典型的町屋作りheart04heart04

Photo_14

店主のおじさまが、まあ、おしゃべり好き(笑)

雰囲気のいい建物なので、テレビでもよく使われるようで、

「誰々が来たゾ」自慢(苦笑)

ちょうど、年末にモヤモヤさまぁ~ず2総集編で見た!と思ったら、

「さまぁ~ずも来たぞ~(ニヤリ)」と(爆)

玄米のポン菓子、素朴でおいしかったですheart04

他に、麩のお店もありました。

Photo_15

残念ながら、最近ハマった生麩は置いてなかった…。

で、散策の目当ての一つが、ボーダレス・アートミュージアムNO-MA。

Noma_2

滋賀は、アール・ブリュットに力を入れているようで、

古民家を改装したこういう施設も運営しています。

行ったときはちょうど、第十回滋賀県施設合同企画展を開催中(~2/23まで)で、

いろんな作品を拝見できましたー♪

Noma

身障者の美術というと、ゆこもりは、

平面での「繰り返し」のすごさを思い起こすのですが、

それだけではなく、土やテキスタイルでやっている方も居て、

その「ある一定の」素材に魅かれるのは、

誰でも同じなんだなーheart04と認識でき、奥深さを感じました。

でも、なんで、執拗に繰り返すのだろう…??

確かに、「繰り返し」の心地よさって、ありますよねーhappy01

sign03、今回のメインは、

なんといってもヴォーリズ建築happy02sign03sign03heart04heart04heart04

実は、松本にもあったらしいのですが、数年前に壊されてしまったそう…crying

近江八幡に残ったのは、近江兄弟社という大旦那が居たからかな…。

写真でちょっとだけお裾分けheart04

Photo_16

Photo_17

Photo_18

この塀だけでも欲しい…lovelyheart04heart04

Photo_19

Photo_20

Photo_21

Photo_22

Photo_23

ヴォーリズの建築でないモノも混ざっているかも…。

どれも現役、というわけではなさそうですが、

しっかり「残す」ことで、ゆこもりのように見に行く訳ですから、

素晴らしいことですよねーnoteheart04

実際、平日でも、他に見学している方もいらっしゃいましたー。

(さてさて、ヴォーリズ建築をつぶしてしまった松本は、

貴重な文化遺産をどうするんでしょうね…)

このあと、比叡山巡りに続きま~すhappy02heart04heart04

近江八幡観光ナビ HP

http://www.omi8.com/

にほんブログ村 美術ブログへ

    

気になる~って方は、是非ポチッと、ねっ♪heart04heart04heart04

続きを読む "140107 近江八幡散策&140107 備忘録" »

より以前の記事一覧

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター