« 140220 茶と美 -柳宗悦の茶-@日本民藝館(駒場東大前) | トップページ | 140220 テート美術館の至宝 ラファエル前派展@森アーツセンターギャラリー(六本木) »

140220 「人間のための建築 建築資料に見る坂倉準三」展@国立近現代建築資料館(湯島)&都立旧岩崎邸庭園

岩崎邸のすごさ&建築家 坂倉準三♪heart04

 

Sakakura1

Sakakura2

Sakakura3

Sakakura4

Sakakura5

 

さてさて、

湯島にある国立近現代建築資料館で開催中の

「人間のための建築 建築資料に見る坂倉準三」展

を会期ギリギリでどうにか拝見しましたnote

国立近現代建築資料館は、安藤忠雄設計。

2012年5月に出来ていたんですが、

やっと、行くことが出来ました…happy02heart04heart04

坂倉準三は、

先日ご紹介した神奈川県立近代美術館 鎌倉館を

設計した建築家さんhappy02good

現存する建物が無くなってきているので、

知らない方もいらっしゃると思います。

1901年生まれで、

東京帝国大学で美術史を学び渡仏し、

ル・コルビュジエのアトリエで5年間働いた後、

1937年にパリ万国博覧会日本館で、建築界デビュー。

Sakakura7

で、やっぱり、神奈川県立近代美術館 鎌倉館が代表作ですねー。

Sakakura9

Sakakura8

そうそう!新宿駅西口広場も、実は坂倉さんの設計なんですよーhappy02sign03

いつも、通っているゆこもりは、大変お世話になっておりますー♪

方向音痴のゆこもりはちょっと、使いづらいけども…coldsweats01

あとsign03イスなどの家具も設計しています♪

Sakakura6

今回の展示は、

国立近現代建築資料館の

神奈川県立近代美術館 鎌倉館を解体しようとしている勢力への

文化面からの強力な「意思表示」だと思いましたhappy02heart04heart04

素晴らしいです…happy02sign03sign03

やっぱり、いいものは、どうにかして、残して頂きたいですよね。

国立近現代建築資料館(湯島) HP

http://nama.bunka.go.jp/

そして…

国立近現代建築資料館は、旧岩崎邸庭園内にあります。

なので、入場料400円を払って、旧岩崎邸庭園を見がてら入館するか、

国立近現代建築資料館のHPから、

あらかじめ、入館予約をすれば、別の入り口から無料で入館も出来ます。

でも、ジョサイア・コンドル設計の旧岩崎邸は一度は見る価値アリsign03

Iwasaki1

Iwasaki2

当日は、大雪のあとで、あいにく庭と撞球室内は見られませんでしたが、

Iwasaki3

二階は、時期限定で写真撮影可でした~note

ちょこっとお裾分け~heart04

Iwasaki4

Iwasaki6

Iwasaki7

Iwasaki9

男子便器もモダンhappy02

Iwasaki5

Iwasaki8

金唐革紙の壁紙がすごかった…coldsweats01

金色でない所は、漆を使っているんですねー。

ガイドボランティアも結構いて、詳細な説明までしてくれますよhappy01

都立旧岩崎邸庭園 HP

http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index035.html

にほんブログ村 美術ブログへ

    

気になる~って方は、是非ポチッと、ねっ♪heart04heart04heart04

« 140220 茶と美 -柳宗悦の茶-@日本民藝館(駒場東大前) | トップページ | 140220 テート美術館の至宝 ラファエル前派展@森アーツセンターギャラリー(六本木) »

その他の企画展情報」カテゴリの記事

ゆこもりのお勧め」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。1月参禅研修お疲れ様です。私も2月20より23日で参禅研修に行ってまいりました。二回目ともなると、精神的に余裕がでて楽しめました♪

今年は、1ヶ月前から座禅練習していったので食事以外は全てけっかふざで挑みました!

また座禅談義しましょう♪

柴田さん
行って来たんですねー♪
結跏趺坐素晴らしい…。
また、お話し聞かせてくださいナ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/55118829

この記事へのトラックバック一覧です: 140220 「人間のための建築 建築資料に見る坂倉準三」展@国立近現代建築資料館(湯島)&都立旧岩崎邸庭園:

« 140220 茶と美 -柳宗悦の茶-@日本民藝館(駒場東大前) | トップページ | 140220 テート美術館の至宝 ラファエル前派展@森アーツセンターギャラリー(六本木) »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター