« 明けましておめでとうございますm(_ _)m 2014年企画展のご案内です♪ | トップページ | 131226 生誕100年!植田正治のつくりかた@東京ステーションギャラリー(東京駅)&131226備忘録(140117追記) »

131227 『モローとルオー』展@松本市美術館(松本市)

やっぱりルオーは素晴らしい…heart04

1312271

1312272

さてさて、

松本市美術館で開催中の

『モローとルオー』展を拝見しましたnote

やはり、ルオーはいいですね…。

この寒く、静かな季節に似合います♪

なぜモローとルオーなのかといいますと、

ルオーの美術学校時代の恩師がモローなのです。

二人は師弟であり、芸術上の父子でもあったそうです。

いつもの通り、気になった作品を

展示順に具体的に挙げますと…

①ルオー「人物のいる風景」(1897 パナソニック汐留ミュージアム蔵)

暮れゆく陽の中、沐浴する五人。

森の深さがいい…lovelyheart04heart04

②ルオー 「ヨブ」(1892 ルオー財団蔵)

聖ヨブを憐れむ友人エリファズ、ビルダド、ツォファルの雰囲気が泣けますcrying

③モロー 「ユピテルとセメレ」(モロー美術館蔵)

Photo

(WEBより拝借)

まさに、神々しい神々の支配者ユピテルsign03heart04

眼差しがキョーレツhappy02

一方のセメレは、顔が少し変…coldsweats01

バックの紺色が効いていますheart04

④ルオー 「聖顔」(1933 ポンピドゥーセンター蔵)

Photo_2

(WEBより拝借)

今回イチオシの作品sign03heart04heart04

イコンのような厳格さで、作品に近寄りがたさが漂います…weep

⑤ルオー 「洗礼者ヨハネの頭部」(1929-39 個人蔵)

マチエールがスゴイ…。

絵の具というよりも、『岩』です、これは…coldsweats01

⑥モロー 「油彩下絵」(モロー美術館蔵)

この絵のあるコーナーは、壁全体を黒トーンに統一して、

カッコよかったnoteheart04

「油彩下絵」はある意味、モローの作品の中で、一番よかったかも…。

色彩のコントラストがステキでした~happy02heart04heart04

⑦モロー 「一角獣」(モロー美術館蔵)

Photo_3

(WEBより拝借)

乙女と一角獣の「白」と、乙女の服・帽子の「赤」、背景の「青」が、

キレイですnoteheart04

この絵のあるコーナーは、一転して、壁全体を赤トーンに統一して、

さらにカッコよかったですっhappy02heart04heart04

そして、パナソニックの持っている作品が、 

付け足しのように、最後に飾られていますが…。 

⑨ルオー 「冬 人物のいる風景」(パナソニック汐留ミュージアム蔵)

Photo_4

(WEBより拝借)

ゆこもりの好きな作品noteheart04

小品ですが、何だか暖かくてイイんです…。 

⑩ルオー 「ミセレーレ」(パナソニック汐留ミュージアム蔵) 

版画作品。 タイトルがとてもいいんです♪

⑪ルオー 「マドレーヌ」(1956 パナソニック汐留ミュージアム蔵)

Photo_5

(WEBより拝借) 

マグダラのマリア。 

カラフルでステキ♪ 

⑫モロー 「ピエタ」(1854 岐阜県美術館蔵)

Photo_6

(WEBより拝借)

モロー28歳の時の作品sign03

キレイ…。 

丁寧さ、繊細さ、生真面目さが出ていますhappy01

3/23(日)までです。

なかなか見られない作品が目白押しなので、

ぜひ見に行ってほしいですnote

松本市美術館 HP

http://www.city.matsumoto.nagano.jp/artmuse/p3/p3-html/p3-kikaku20.htm

にほんブログ村 美術ブログへ

    

気になる~って方は、是非ポチッと、ねっ♪heart04heart04heart04

« 明けましておめでとうございますm(_ _)m 2014年企画展のご案内です♪ | トップページ | 131226 生誕100年!植田正治のつくりかた@東京ステーションギャラリー(東京駅)&131226備忘録(140117追記) »

その他の企画展情報」カテゴリの記事

ゆこもりのお勧め」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/54430151

この記事へのトラックバック一覧です: 131227 『モローとルオー』展@松本市美術館(松本市):

« 明けましておめでとうございますm(_ _)m 2014年企画展のご案内です♪ | トップページ | 131226 生誕100年!植田正治のつくりかた@東京ステーションギャラリー(東京駅)&131226備忘録(140117追記) »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター