« 131227 『モローとルオー』展@松本市美術館(松本市) | トップページ | 140118 武蔵野美術大学卒展@武蔵野美術大学(鷹の台)&YOSHiNOBUワークショップなど140118 備忘録 »

131226 生誕100年!植田正治のつくりかた@東京ステーションギャラリー(東京駅)&131226備忘録(140117追記)

明日5日までですっっ♪heart04

1312263

さてさて、

東京駅構内にある東京ステーションギャラリーで今日まで開催中の

~生誕100年!植田正治のつくりかた~を拝見しましたnote

1312261

1312262

丸の内南口のドーム型天井です♪

植田正治(1913-2000)さんは、

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

鳥取砂丘などで写真を撮影した写真家さんhappy02good

やっぱり、ゆこもりど真ん中な写真家さんなのです。

植田さんは、自分で写真の構成要素を並べたり、

現像する際に、手を加えたりして、

「つくられた世界観」で一世を風靡した方で、

なんていうんだろう…、

いい意味で、素人臭さといいますか、

アマチュアリズム(いろんなものから自由な感じ)

があるんですよね。

ご本人自身も、

「だって、私は、今でも熱心なアマチュアだから。」

「アマチュア精神で、撮りたいものしか撮らないし、撮れない。」

とおっしゃっていますし。

私の勝手な印象ですけど、

そういうところが、どこか、光悦とも被るんです。

それと、画題に凝っているところも、ゆこもりど真ん中sign03heart04heart04

これだけ作品が一堂に会したものを拝見するのは初めて♪

いやー、見れてよかった♪

いつもの通り、気になった作品を

展示順に具体的に挙げますと…

①cat.no.1 「花をくわえた自画像」(1949)

30代半ばの作品。

スーツを着た植田さんが宙を浮いていて、

花をくわえている(笑)

バックには、雲が映り、シュルレアリスムチックheart04

写真に「自画像」っていうのも、面白いなーhappy01

②cat.no.3 「本をもつボク」(1949頃)

Photo

(WEBより拝借)

背中向きで傘をさしている植田さんは黒く、

開いた本は白のコントラストがステキnoteheart04

雲も印象的だし、やっぱりシュルレアリスムっぽいんですよねーhappy01

③cat.no.15 「童暦より」(1955-70)

グラウンドで遊ぶ子供たち。

でも、ヒョッロっとしているのがミソhappy02heart04

面白い加工してるなー。

④cat.no.29 「童歴より 紙芝居屋が行く」(1960)

植田さん初写真集。

画面の3/4が、黒く見せた壁という構図がステキheart04

⑤cat.no.26 「童歴より 白い道」(1959)

Photo_2

(WEBより拝借)

単なるのっぱらの白い道なんですが、

何だか不思議な感じは、確実になにかしら加工しているからなのでしょうnote

⑥cat.no.26 「童歴より 小さな工場」(1960)

やっぱり工場が一軒ポツンとある写真なんですが、

わざと一軒にしたそう~happy02heart04

⑦cat.no.46 「秋(桑)」(1937)

ただの桑の葉が、凛!としています♪

⑧cat.no.54 「小狐登場」(1948)

Photo_3

(WEBより拝借)

もうこうなると、絵画の世界ですねーcoldsweats01

⑨cat.no.67 「妻のいる砂丘風景」(1950)

Photo_4

(WEBより拝借)

影が何だか不思議な作品。

⑩cat.no.77 「ボクのわたしのお母さん」(1950)

Photo_5

(WEBより拝借)

今回、いちばんのお気に入り♪heart04heart04

もう一枚、同じ構図の作品があるのですが、

そちらの方が、お気に入りの一枚♪

みんなが笑顔でいいんです♪heart04heart04heart04

残念ながら、WEB上に写真はありませんでした…。

⑪cat.no.78 「パパとママとコドモたち」(1949)

Photo_6

(WEBより拝借)

アットホームな作品ですが、いろいろやってる感がスゴイ(笑)

⑫cat.no. 85 (図録では89)「音のない記憶より」(1973)

植田さん初めての海外での写真。

そのせいか、なんだか空気感の違った雰囲気がしますhappy01heart04

⑬cat.no.108 (図録では110) 「白い風より」(1981)

植田さんのイメージにはないカラー写真。

ですが、そこはやはり植田さん!

カラーでも、詩的な空気感満載ですっgoodheart04heart04

⑭cat.no.114 (図録では113) 「砂浜モードより」(1985)

遠近法で、帽子の上に、小さな人を配置。

ほんと、シュルレアリスムです。

⑮cat.no.117 「砂浜モードより」(1989)

空を赤く加工し、人物を人為的に配置。

⑯cat.no.120 「砂浜モードより」(1993)

今度は、花火が上がっているように(多分)加工。

⑰参考作品 映像 ARB/affer'45 (1985)

あの石橋凌率いるロックバンドARBのプロモーションビデオまで、

植田さんは撮ってました~~~sign03sign03

しかも、砂丘でっsign03

年末年始でブログにアップし遅れてすみませんが、

明日1/5までです。

東京ステーションギャラリー HP

http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/now.html

にほんブログ村 美術ブログへ

    

気になる~って方は、是非ポチッと、ねっ♪heart04heart04heart04

131226 備忘録(140117 追記)

ふへーcoldsweats01

バタバタして、全然更新できなかった…。

勿論、東京は街中駆けずり回りましたゾっ♪

今回は、川越まで行ったから大変っsign03

①生誕100年!植田正治のつくりかた@東京ステーションギャラリー(東京駅)

ほんと、見てよかった…。

②豊田章博作陶展@ゆう画廊(銀座)

13122611

13122612

当日、ギャラリーで見かけたDM写真が気になり。

鎌倉でやっている若い作家さん。

ちょうど在廊されていて、いろいろ聞けた♪

③カケラ展@ART FOR THOUGHT(銀座)

これまた、偶然通りがかり~♪

見た目普通のレストランなんですけど、

こちらでバイトしているご縁で、

藝大デザイン科の6人によるグループ展♫

④ミクロサロン展@東京画廊(銀座)

⑤成瀬遼展@アートスペース羅針盤(京橋)

織田恵美 赤絵展@日本橋三越(日本橋)

まあ細かい

小品は全部完売でしたねー。

⑦2013酒器展@日本橋三越(日本橋)

面白い作家さんが多かった♪

1)石山哲也(信楽) この人は、後日京都で再発見!気になります…heart04

2)梶木奈穂 以前から気になっている作家さん♪

3)川崎精一(佐賀・青白磁)

4)澤田勇人(笠間)

5)丹羽シゲユキ(札幌)

6)畑石修嗣(伊万里)

7)星野友幸(国分寺) 伝統工芸展で気になった作家さん♪

8)吉村敏治(京都)

⑧身体に着けるArt@ギャラリー福果(神保町)

2011年に引込線で見た、吉雄介さんの

ブリキのアクセサリーが面白かった~♪

⑨紙と構造 ハンドメイドストラクチュア展@見本帖本店(神保町)

13122621

13122622

13122623

13122624

⑩森万里子 Infinite Renew (無限の再生)@エスパス・ルイ・ヴィトン(表参道)

13122631

13122632

13122633

13122634

岡モータース ~幸せを運んでくれる車たち~@うつわノート(川越)

13122641

13122642

13122643

13122644

13122645

13122646

13122647

13122648

昨年の松クラ雑感で取り上げた岡さんの初個展heart04

しかも!うつわノートさんというすごさsign03

すっごい作品数でした~~happy02good

最終日、ギリギリにどうにか行けた…。

うつわノートさん、閉店間際ですみませんでした。

⑫古道具 Utakata(川越)

13122651

13122652

うつわノートさんから川越駅に戻る時、

案の定、道に迷っていた時、偶然見つけた♪

DM立て、欲しかった…。

川越はやっぱり遠かった…coldsweats01

東武東上線だったから、快速があってまだ良かったみたい。

にほんブログ村 美術ブログへ

    

気になる~って方は、是非ポチッと、ねっ♪heart04heart04heart04

« 131227 『モローとルオー』展@松本市美術館(松本市) | トップページ | 140118 武蔵野美術大学卒展@武蔵野美術大学(鷹の台)&YOSHiNOBUワークショップなど140118 備忘録 »

その他の企画展情報」カテゴリの記事

ゆこもりのお勧め」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/54430140

この記事へのトラックバック一覧です: 131226 生誕100年!植田正治のつくりかた@東京ステーションギャラリー(東京駅)&131226備忘録(140117追記):

« 131227 『モローとルオー』展@松本市美術館(松本市) | トップページ | 140118 武蔵野美術大学卒展@武蔵野美術大学(鷹の台)&YOSHiNOBUワークショップなど140118 備忘録 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター