« 130821-23 あいちトリエンナーレ雑感@愛知県美術館(芸文)エリア | トップページ | 130904 引込線@旧所沢市立第2学校給食センター(所沢)&和洋の書展など130904 備忘録 »

130821-23 あいちトリエンナーレ雑感@白川・納屋橋・岡崎エリア&130823 備忘録

このエリアは、イマイチ…wobbly(ネタバレしています)

 

1_6

さてさて、

長者町エリア古川美術館愛知県美術館(以下、芸文)に続き、

他のエリアをまとめて紹介~heart04

これらのエリアは、前回同様、もう少し頑張りましょうcoldsweats01

いろいろ難しいのは分かるんですが、ね…

特に、初参加の岡崎エリアは、

現状だとわざわざ行く価値は、ほとんどないかも…。

微かに、シビコの向井山朋子+ジャン・カルマン 「FALLING」くらいかな…

なんていうんだろう…、

「らしさ」が足りないというか、な。

その「場」で出来ること、その「場」でないとできないことがもっとあるはず…。

で、気になったものを、ピックアップすると…

1)名古屋市美術館

アルフレッド・ジャー 生ましめんかな

1_7
生ましめんかなって、なんじゃらほい??

黒板に「生ましめんかな」文字の映写。

う~む…。

青木淳+杉戸洋

2_7
カラフルな布をパーティションにして、明るい空間に。

何とはない作品だけど、気持ちいい♪heart04

③青木野枝

3_5
あらゆるトリエンナーレで、必ず見る作家(笑)

皆勤賞??

岡崎エリアでも、やってたなー。

藤森照信 空飛ぶ泥舟

Hujimori1
以前紹介した、2010年に茅野市美術館で開催された展覧会

空飛ぶ泥舟がありました~~~note

三年越しで、中に入れた…weep

2)納屋橋エリア 

どうやら、名和晃平作品を見落としたらしい…crying

①池田剛介 サイクルエイク

目を惹きました。

2_6

リチャード・ウィルソン Lane61

納屋橋で一番面白かったnote

昔、ボーリング場だった会場ならではの作品。

4_5

5_4

6_3
ボールじゃなく、レーンが動くとはねーcoldsweats01

3)岡崎エリア

①ゲッラ・デ・ラ・パス(アライン・ゲッラ+ネラルド・デ・ラ・パス) シークレット・ガーデン(東岡崎駅)

1_5

2_5

テキスタイル作品。

丹羽良徳 日本共産党でカール・マルクスの誕生日会をする(松本町)

1_4

建物が面白い!なんて低い天井!!

ここが、昔は居酒屋だったなんてねーnote

③オノヨーコ作品(松本町)

2_4

3_4

神社境内の木に、願い事を書いて括り付ける。

④青木野枝作品(松本町)

4_4

5_3

元美容室に、いつもの鉄輪。

岡崎シビコの上の階は、まるで廃墟…。

1_3
トリエンナーレには絶好の場所(爆)

向井山朋子+ジャン・カルマン FALLING(岡崎シビコ)

素材は、ピアノと(中日)新聞紙と灯りのみ。

2_3

3_3

4_3

5_2

6_2

7_2

8_2
ジャン・カルマンは、妻有トリエンナーレでも大活躍の作家sign01

相変わらず、すごいですねー。

この人は、ライトの使い方がいつも幻想的heart04

シビコの元レストラン街?の退廃的空間をうまく使っていますhappy02

⑥志賀理恵子 螺旋海岸(岡崎シビコ)

12_2

震災写真パネルをただひたすら並べて、迷路のよう。

バシーア・マクール Enter Ghost, Exit Ghost(岡崎シビコ)

11_2

10_2
昔あったシールで、見る角度で変わるやつ!

あれ(レンティキュラー写真というらしい)とダンボールで、街を再現。

studio velocity Wind Scape(岡崎シビコ)

13_2

14

15

すっごい眩しくて、サングラス貸出しているけど、眩しかったーbearing

やっぱり全部白に塗ったんだね…。すごい…coldsweats01

そこに、釣り糸?を縦横格子状に張り巡らせてある…。

私だったら、ある一部だけ、赤糸とかを使って

「見せる(撮影させる)」場所を作っちゃうけど、

それは、蛇足なんだろうなー(苦笑)

いやー、廻るよりもレポートを書く方が大変happy02

下のボタン、是非ポチッとお願いしますっっsign03

お付き合い頂き、ありがとうございました~happy01

あいちトリエンナーレ HP

http://aichitriennale.jp/index.html

にほんブログ村 美術ブログへ

    

読んだら、ポチっと、ねー♪heart04

どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

130823 備忘録

 

さてさて、

盛りだくさんの3日目でしたーheart04

ユーモアと飛躍 そこにふれる@岡崎市美術博物館(岡崎)

朝時間があったので、行ってみました♪

う~む、イマイチcoldsweats01

Okazaki1

Okazaki2

Okazaki16

現代アートって、うまくやらないと、

ガラクタに見えますね…。

池田晶紀さんは、面白かった♪

展示空間をうまく使っていましたhappy01

Okazaki5

Okazaki6

Okazaki7

Okazaki8

②あいちトリエンナーレ雑感@岡崎エリア

上記の通り。半日くらいで廻れました。

③ベーコン展@豊田市美術館(豊田)

1_8

2_8

3_6

帰り道だったので、行ってみましたconfident

実は、ベーコン好きじゃない…(苦笑)

結構、若い人が来ていたので、人気があるのは知ってはいますが、なんで??

一番の収穫は、偶然見に来ていた、

樂吉左衛門さんと遭遇したことheart04sign03sign03sign03

いやー、震えた…。

④常設展@豊田市美術館

5_5

ここは、撮影可だから有難いhappy02

1_9

2_9
熊谷守一

3_7
小堀四郎までっ!!

4_6

⑤高橋節郎館@豊田市美術館

で、実は初めて、高橋節郎館に行きましたwinknote

1_10

2_10

漆は、写真が撮りづらい…。ブレブレcoldsweats02

節郎さんは、こんな大きいものまでやってたんですねー♪

ほんと、多彩な方!

後日、漆のワークショップでつくづく、節郎さんのすごさを、さらにさらに実感しましたhappy02

⑥飯島ノ竹籠ト瀬尾ノ漆絵@蝸牛(上松町)

Seo1

Seo2

瀬尾誠さんの展覧会に、ギリギリ間に合いました~♪

今までいろんなギャラリーを見に行ったけど、

一番田舎というか、奥まったところかも…coldsweats01

行き着くのか、とても不安でしたcoldsweats02

瀬尾さん、相変わらず面白い作品を作るなーnote

10月に個展をしてもらう阿曽さんと大学同期というのもビックリsign03

まあ、出会うよねー(笑)

帰りは、大雨&雷に見舞われ、

疲れもあって、途中で数時間も仮眠したーsweat01

いやー、充実充実happy01

ありがたやーcryingheart04

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッとしてくんなまし~~happy02

« 130821-23 あいちトリエンナーレ雑感@愛知県美術館(芸文)エリア | トップページ | 130904 引込線@旧所沢市立第2学校給食センター(所沢)&和洋の書展など130904 備忘録 »

その他の企画展情報」カテゴリの記事

ゆこもりのお勧め」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/53030609

この記事へのトラックバック一覧です: 130821-23 あいちトリエンナーレ雑感@白川・納屋橋・岡崎エリア&130823 備忘録:

« 130821-23 あいちトリエンナーレ雑感@愛知県美術館(芸文)エリア | トップページ | 130904 引込線@旧所沢市立第2学校給食センター(所沢)&和洋の書展など130904 備忘録 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター