« 130515 情景図鑑IV(伊藤博敏・菅野貴峰・田中一光)展@自遊石(松本) | トップページ | ウエダキヨアキ展Ⅲ 「いろんなカタチ」 展覧会風景 その2 »

130515 工芸をめぐる二つの町の国際交流展+奥野祐二陶展+我風展(写真)@松本市美術館

19日までです、急げー♪

1

 

さてさて、

工芸の五月関連企画が目白押しで紹介も大変(笑)

工芸をめぐる二つの町の国際交流展が、松本市美術館にて開催中です♪

これは、サンフランシスコから

約250km北上した古い小さな町メンドシーノ

信州・大町との1980年頃から始まった国際交流をきっかけに

2008年から隔年ごとに行なわれている交流展で、日本では3回目。

今回は、メンドシーノからの作家約15名と

今まで交流に関わってきた

松本・安曇野・大町エリア他、の作家たちの作品の展示です。

工芸だけでなく、平面・立体を含めたいろんな作家さんがいて、

面白かったですよー♪

2

昨日の定休日にやっと伺えました~。

ゆこもりでもお世話になっている

安曇野の十色屋さんも暖簾とタペストリーを展示happy01

メンドシーノの展示では、引く手数多だったみたいhappy02good

田中一光さんも、少し以前の作品が見られます

3

ゆこもり一押しは、名前を失念したのですが、

松で編んだ花器などを制作しているあちらの女性作家さんhappy02good

素晴らしい緻密さとデザインですlovely

4

 

あと三日しかありませんが、

お近くに行った際は、是非note

工芸をめぐるふたつの町の国際交流展 HP

http://matsumoto-crafts-month.com/guide/exhibition/1123.html

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ぜひポチっと、お願いしますheart04heart04heart04

不思議な雰囲気の作家さんでした♪

 

さてさて、

工芸の五月関連企画ではないのだそうですが、

ちょうど松本市美術館で陶芸展を開催している

奥野祐二さんという作家さんが…。

生坂村にて、作陶をされているそう。

Okuno1

中庭には、かなりの大きさの大作がずらりhappy01

Okuno2

みな、薪窯で炊いたそうです~、すごい…happy02good

伊賀土だそうで、

なかなかいい雰囲気でした。

Okuno3

そして、2Fでは写真展「第一回 我風展」も開催中でした♪

130515

ゆこもりは、あまり写真展は見ないんですが、

いろいろな作風の写真があって、かなり面白かったですよーhappy02good

やっぱり、19日(日)までです。

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ぜひポチっと、お願いしますheart04heart04heart04

« 130515 情景図鑑IV(伊藤博敏・菅野貴峰・田中一光)展@自遊石(松本) | トップページ | ウエダキヨアキ展Ⅲ 「いろんなカタチ」 展覧会風景 その2 »

その他の企画展情報」カテゴリの記事

ゆこもりのお勧め」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/51654546

この記事へのトラックバック一覧です: 130515 工芸をめぐる二つの町の国際交流展+奥野祐二陶展+我風展(写真)@松本市美術館:

« 130515 情景図鑑IV(伊藤博敏・菅野貴峰・田中一光)展@自遊石(松本) | トップページ | ウエダキヨアキ展Ⅲ 「いろんなカタチ」 展覧会風景 その2 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター