« 松本も、本格的に春到来です♪ | トップページ | オススメのパン屋 いぐパン(安曇野) 再び! »

130405 百花繚乱 高橋節郎の花と華@高橋節郎記念美術館(安曇野)

久々に伺いました~♪

 

Photo

Photo_2

さてさて、

安曇野の北部に、漆芸の大家 高橋節郎さんの美術館

「高橋節郎記念美術館」があります。

決して大きくない、こじんまりした美術館なのですが、

所蔵作品が、素晴らしいんですよー♪

高橋節郎さんは、

1914年 美術館のある地元 旧穂高町生まれ。

日展審査員、藝大教授などを歴任し、

1997年には、長野オリンピックの公式記念メダルをデザイン。

文化勲章を受章されました。

2003年に、この美術館が開館。

2007年に、97歳で亡くなられました。

今回は、節郎さんの作品の中でも、

花が描き込まれているものが、ピックアップされていました。

私は、節郎さんの作品で、花のイメージはなかったのですが、

1940年代の若い頃から、結構、花をメインにした作品を制作されていました。

ゆこもりが、特に気に入ったのは、「パンジー」(制作年不詳)

ちょうど、ポスターにもなっていて、色とりどりで、素晴らしかったですlovelyheart04

Photo_3

これが、漆で描かれているんですよっ!!

びっくりしませんかっ!!

ちょうど、中庭の桜も見頃でしたhappy02

節郎さんの実家も移築されていて、

時季によっては、向かいの蔵とともに、展示会も催されています。

お花見がてら、是非行ってみてくださいねー♪

花のテーマ展は、7/11までです。

高橋節郎記念美術館 HP

http://www.city.azumino.nagano.jp/setsuro_muse/

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ぜひポチっと、お願いしますheart04heart04heart04

« 松本も、本格的に春到来です♪ | トップページ | オススメのパン屋 いぐパン(安曇野) 再び! »

その他の企画展情報」カテゴリの記事

ゆこもりのお勧め」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/51109963

この記事へのトラックバック一覧です: 130405 百花繚乱 高橋節郎の花と華@高橋節郎記念美術館(安曇野):

» 春季展示「百花繚乱-高橋節郎の花と華-」 [安曇野高橋節郎記念美術館]
高橋節郎(1914-2007)の作品の中には多くの花々が描きこまれています。初期作品の中の花々は、伝統的な漆工芸の技術と色漆を使った現代的な技法を巧みに用いて描かれています。制作年から時を経た現在においても、今を盛りに咲き誇る花々の香り立つような艶やかさが伝わってくるようです。また、漆黒と金で表現される高橋節郎独自の世界においても、花々は主要なモチーフとして画面に描きこまれています。黒と金のモノトーンで描かれた花々は、その他の色が排されているからこそ、多彩な色感を私たちの心に感じとらせます。 春を迎... [続きを読む]

« 松本も、本格的に春到来です♪ | トップページ | オススメのパン屋 いぐパン(安曇野) 再び! »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター