« 信州新世代のアーティスト展2012 next+ @伊那文化会館(伊那市)そのほか伊那巡り | トップページ | 130214 一水会の作家たち -奥田郁太郎の生誕100年-展@松本市美術館 »

かんてんぱぱ 野村陽子 植物細密画館@かんてんぱぱ(伊那市)

とても細かく精密でした♪

 

130202nomurayouko_1

130202nomurayouko_2

さてさて、久々のかんてんぱぱです♪

いつの間にか、奥の方に、新館がありました

野村陽子植物細密画館happy01

俗にいう、ボタニカルアートですね。

野村陽子さんは、ムサビで工芸デザインを学んだ後、

テキスタイルのデザインをしていたそうですが、

45歳過ぎから、ボタニカルアートを始められたそう。

ボタニカルアートって、実物大なんですね~heart04

ヤマユリなど、背丈以上のかなり大きな作品もありました

毎月第一土曜日は、野村さんの在館日だそうで、

ちょうど作家さんがいらっしゃり、一緒に写真撮影してくださいました♪

130202nomurayouko_5

最近作で、おもちゃかぼちゃの細密画があり、

そういえば、母が好きで、栽培していたことを思い出し、

記念に複製画を購入、サインまでして頂きましたheart04heart04

(今は、仏前に飾ってあります♪ 気に入ったかなー。)

それにしても、本当に細かい描写でした…

”たばこ”なんて、近くにルーペまで置いてあって、

それで見ると、やっとうぶげまで描いてあるのが分かるくらいなんですよー!!

それから、入口にあった二枚の、黒壁に制作依頼したステンドグラスも綺麗♪

130202nomurayouko_3

130202nomurayouko_4

複層にすることで、立体的でした!

新館は、2009年に出来たそうですが、

かんてんぱぱの会長さんの白羽の矢で、野村さんが抜擢されたそう。

野村さんは、そんなに有名でもなかっただろうに、

会長さんはやっぱり、目の付け所が違うな…、と思いました。

かんてんぱぱ敷地内の高台にあるので、景色も素晴らしかったです♪

ホールでは、グループ展などいろいろな催し物をやっているので、

一緒に見に行ってくださいな。

庭も有名で、素晴らしいので、春~秋は、そちらもオススメですよー。

 

かんてんぱぱ 野村陽子植物細密画館 HP

http://www.kantenpp.co.jp/garden/kantenpapamuseum/index.html

追伸 隣りの別館では、骨密度や視力、血圧から、体力測定などなど、いろんな測定が無料で出来るんです!

小1時間で現在の体調がわかるので、よかったですよっ!

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

是非ぜひポチっと、お願いしますheart04heart04heart04

« 信州新世代のアーティスト展2012 next+ @伊那文化会館(伊那市)そのほか伊那巡り | トップページ | 130214 一水会の作家たち -奥田郁太郎の生誕100年-展@松本市美術館 »

その他の企画展情報」カテゴリの記事

ゆこもりのお勧め」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

母のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/49153302

この記事へのトラックバック一覧です: かんてんぱぱ 野村陽子 植物細密画館@かんてんぱぱ(伊那市):

« 信州新世代のアーティスト展2012 next+ @伊那文化会館(伊那市)そのほか伊那巡り | トップページ | 130214 一水会の作家たち -奥田郁太郎の生誕100年-展@松本市美術館 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター