« ボストン美術館 日本美術の至宝@名古屋ボストン美術館 | トップページ | 草間彌生展 -永遠の永遠の永遠-@松本市美術館 »

さあ、越後妻有トリエンナーレ2012始まります!!

いよいよですよ~~~♪

 

Etigotumari

 

さてさて、

とうとうこの季節がやってまいりましたhappy01

ゆこもり一押しのアートイベント♪

越後妻有トリエンナーレがまたまた7/29から、

9/17までの長丁場で開催されますheart04heart04

当ブログでは、2006年2009年①2009年②とご紹介しましたね。

本当に、他に類を見ない、素晴らしいアートイベントなんですっ!!

アートに興味のない人も、楽しめること請け合いますっ!!

前売り券が、明日まで通常の500円引きで購入できます。

あと、公式ガイドブックは必須ですheart04

出来れば、前もってガイドブックでチェックしておいて、

効率的に作品鑑賞するようにしましょう!!

なにせ、膨大な作品数なのですからheart04heart04heart04

さあ、皆さん、チェックチェック♪

越後妻有トリエンナーレ HP

http://www.echigo-tsumari.jp/

7/29追記

早速、ガイドブックを入手♪

パッと目を通した感じ、今回は、

十日町エリアのもぐらの館、

松代エリアの毎回楽しみな蓬平いけばなの家、

松之山エリアのオーストラリア・ハウス、

今まで見られなかった中里エリアの河口龍夫、

津南エリアのマウンテンパーク津南、

イベントだとミエレル・レーダーマン・ユケレスの

スノーワーカーズ・バレエ2012かなーheart04

いやー、ワクワクしますね~~♪♪

(それにしてもガイドブック、厚くなってるなー)

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

よかったら、ポチっと、お願いしますheart04

 

120728 自分のための備忘録

 

120728ando1

120728ando2_2

 

安藤ひかりガラス作品展@信濃観月苑(麻績)

ご案内を頂き、久しぶりに安藤さんの作品を拝見した。

相変わらず、すごい技量と世界観だー。

特に、大物の制作は、さぞ大変だろうな…。

茶道具もあって、和室にも、とても合っていた。

信濃観月苑は、初めて行ったが、

ちょっと高台の風光明媚なところに建っていた。

麻績村もお金をかけたなー。

4つものお茶室があるそうで、

今回は頂かなかったが、いつでもお茶が頂けるそう。

毎月、何か作家さんが展覧会をやっているみたい。

土曜日の午後だったが、生憎、客は私だけだった。

人のことを言えた義理ではないが、

周りはぱっと見、お寺ぐらいのかなり辺鄙なところなので、

わざわざ行くことになるし、いろいろと大変だ、と思った。

信濃観月苑ギャラリー HP

http://omigoto.vill.omi.nagano.jp/gallery/detail.asp?id=1945

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと~ね~heart04

 

« ボストン美術館 日本美術の至宝@名古屋ボストン美術館 | トップページ | 草間彌生展 -永遠の永遠の永遠-@松本市美術館 »

その他の企画展情報」カテゴリの記事

ゆこもりのお勧め」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/46486258

この記事へのトラックバック一覧です: さあ、越後妻有トリエンナーレ2012始まります!!:

« ボストン美術館 日本美術の至宝@名古屋ボストン美術館 | トップページ | 草間彌生展 -永遠の永遠の永遠-@松本市美術館 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター