« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

さあ、越後妻有トリエンナーレ2012始まります!!

いよいよですよ~~~♪

 

Etigotumari

 

さてさて、

とうとうこの季節がやってまいりましたhappy01

ゆこもり一押しのアートイベント♪

越後妻有トリエンナーレがまたまた7/29から、

9/17までの長丁場で開催されますheart04heart04

当ブログでは、2006年2009年①2009年②とご紹介しましたね。

本当に、他に類を見ない、素晴らしいアートイベントなんですっ!!

アートに興味のない人も、楽しめること請け合いますっ!!

前売り券が、明日まで通常の500円引きで購入できます。

あと、公式ガイドブックは必須ですheart04

出来れば、前もってガイドブックでチェックしておいて、

効率的に作品鑑賞するようにしましょう!!

なにせ、膨大な作品数なのですからheart04heart04heart04

さあ、皆さん、チェックチェック♪

越後妻有トリエンナーレ HP

http://www.echigo-tsumari.jp/

7/29追記

早速、ガイドブックを入手♪

パッと目を通した感じ、今回は、

十日町エリアのもぐらの館、

松代エリアの毎回楽しみな蓬平いけばなの家、

松之山エリアのオーストラリア・ハウス、

今まで見られなかった中里エリアの河口龍夫、

津南エリアのマウンテンパーク津南、

イベントだとミエレル・レーダーマン・ユケレスの

スノーワーカーズ・バレエ2012かなーheart04

いやー、ワクワクしますね~~♪♪

(それにしてもガイドブック、厚くなってるなー)

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

よかったら、ポチっと、お願いしますheart04

続きを読む "さあ、越後妻有トリエンナーレ2012始まります!!" »

ボストン美術館 日本美術の至宝@名古屋ボストン美術館

ご無沙汰しています♪

 

1207221

 

さてさて、

お久しぶりですhappy01

ちょっと他の用事がてら見に行けたので、ご紹介♪

この展覧会の目玉は、なんといっても曽我蕭白heart04heart04

特に、雲龍図は、ずっとボストン美術館に所蔵されたまま

今回やっと修復が終わったということで、世界初公開!!

いやー、でかかったー(襖八枚分)。迫力がすごかったー。

目玉だけで、20~30cmあるんじゃないかというくらいの大きさ!

蕭白らしさ満点で、特に構図が絶妙heart04

龍全体はもちろん描かず、

でっかい顔(左双二枚分)、すぐ左には、右手の爪(左双一枚分)がどーん!!

でもう、首あたりからは見えずに、

右双四枚でしっぽからの体と渦巻のような雲層を表現heart04heart04heart04

すげ~~~、の一言…。これを三四歳で描いたんだからな…。

当時、国内で評価の低かった若冲・蕭白などを

ボストン美術館は積極的に購入したわけだけど、

やはり、外人さんは好きだよねー、こういうカブイテいるの(笑)

今、こういう作風が再評価されるのも、

日本人の中で、何か変わってきているのかもしれませんね。

他にも、若冲の作品で、筋目書が確認できたし。

それにしても、

吉備大臣入唐絵巻と平治物語絵巻がすごい並んでいて見るのが大変だった。

これから行く人は、あらかじめチケットは入手していた方が、

並ばずに済んでいいですよー。

日曜の朝一に行ったからかもしれませんが、既に結構並んでいました。

1207222

名古屋ボストン美術館 HP

http://www.nagoya-boston.or.jp/boston-nippon/

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

久々にポチっと、お願いしますheart04

続きを読む "ボストン美術館 日本美術の至宝@名古屋ボストン美術館" »

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター