« 寒露の今日 紅葉も徐々に。。 | トップページ | 藤野征一郎 漆芸展Ⅱ 作品紹介 その5 »

グェッリーノ・トラモンティ展@東京国立近代美術館 工芸館

色彩豊かで、きれいですよー♪

 

1110041

1110042

 

さてさて、

ゆこもりもいつもオススメしている

東京国立近代美術館 工芸館で

グェッリーノ・トラモンティ展開催中です~heart04

今年は、イタリア年ということで、

イタリアのファエンツァ市出身の陶芸家

グェッリーノ・トラモンティさんの

初期から最晩年までの活動のすべてを

日本国内においてはじめて紹介する展覧会です。

トラモンティさんは、陶芸家ですが、

絵画もやっていたので、今展覧会は絵画も多いです。

ゆこもりが気に入ったのは、

色彩が豊かなところと、

フリット釉という、ガラスを厚く掛けた釉薬の作品heart04

ガラス釉に貫入が入って、

滲んだような独特の風合いになるんですが、

これが、トラモンティさんの絵柄と合うんですわー。

日本で初めての展覧会とのことですが、

どこか見たことのあるなんだか懐かしい風合い。。。

11/13までですので、是非ぜひ

東京国立近代美術館 工芸館 HP

http://www.momat.go.jp/CG/tramonti/index.html

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してくださいね~~~heart04

 

111004 自分のための備忘録

 

 

秋は、作家さんが活動的ですー。

まずは、

贈る箱展@見本帖本店(神保町)

久しぶりに美篶堂さんに会った!

グェッリーノ・トラモンティ展

吉村和美陶展@ラ・ロンダジル

とても人気のようで、ほとんど売り切れ。

移転後初めて伺ったが、相変わらず素っ気ない(苦笑)

こういう接客もいいのかもなー。

とても雰囲気のある建物。野郎畳がいい♪

棚田康司展@スパイラル

相変わらず飄々とした感じが面白い♪

アリソン・ショッツ展@ルイ・ヴィトン(表参道)

最上階に展示場が出来ていた。

ガラス張りで、サンルームのようなところに、

アクリルやフレンネルレンズを使った大作4点。

PCを駆使した、計算された美。

単純にキレイheart04

現代茶ノ湯スタイル展@渋谷西武

西武は範囲外だったが、

いろいろやっているらしい。

初日ということで、

いろんな人に出会えた♪

シュハリさんにまで会えて、ビックリ!!

田淵太郎・竹内絋三陶展@桃居(西麻布)

久しぶりに田淵さんに会えた。

とてもいい窯変の白磁♪

桃居の広瀬さんにもご挨拶出来てよかった。

竹内絋三陶展@日々(銀座)

桃居とは別作品の白磁メイン。

チューブの花器は、どこかで見た気が。。。

店内で偶然、高橋生華さんと初遭遇。

翌日から、銀座三越で個展だそうで、

意匠研、みんなすごいなー。。。

山口功展@ヴァリエテ本六(本郷)

webで見て、なんだか魅かれたが、

やっぱり面白かった♪

不思議世界~。

閉まっていたが、

開けてもらってラッキーでした。

今回も、ギリギリセーフ。

初めて伺ったギャラリーばかりだった。

帰りのバスで、お客さんに会ってビックリしたー。

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、ね~~~heart04

 

« 寒露の今日 紅葉も徐々に。。 | トップページ | 藤野征一郎 漆芸展Ⅱ 作品紹介 その5 »

その他の企画展情報」カテゴリの記事

ゆこもりのお勧め」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/42309506

この記事へのトラックバック一覧です: グェッリーノ・トラモンティ展@東京国立近代美術館 工芸館:

« 寒露の今日 紅葉も徐々に。。 | トップページ | 藤野征一郎 漆芸展Ⅱ 作品紹介 その5 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター