« 栢野紀文(かやの のりふみ)陶展Ⅲ 始まりますっ! | トップページ | 栢野紀文(かやの のりふみ)陶展Ⅲ 作品紹介その1 »

栢野紀文(かやの のりふみ)陶展Ⅲ 展覧会風景その1

台風すり抜け、初日終了ですっ♪

Kayano32

Kayano33

Kayano34

 

 

さてさて、

台風が来ている最中、

松本は、断続的小雨で済み、

栢野紀文(かやの のりふみ)陶展Ⅲ

Let’s enjoy colorful carnival !

明日は、台風一過で、二日目ですよーheart04

栢野さん、明日も在廊ですhappy02

案の定、気になる作品から、お嫁入りheart02

でもっ!まだまだ、オススメ作品満載ですので、

是非、お越しくださいねー♪

それと、、、

~お茶会のお知らせ~

9/24(土) 11:00~17:00

露草さんより、一服差し上げます。

栢野さんの茶碗・茶道具による、お茶を気軽にお楽しみください。

今回は、中庭で野点です。

(薄茶一服300円 予約不要)

そして、、、

WEB上の情報サイト

松本経済新聞さんに取材してもらいましたー♪

是非、ご覧くださいなっ!

松本経済新聞 HP

http://matsumoto.keizai.biz/headline/990/

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してクレイheart04

 

 

私は、何者なのか。。。

 

 

今夜は、松本のクラフトイベントの会合でした。

残念ながら、

純粋なギャラリストは誰も居ず、

ギャラリーもやっている作家さん、

美術・クラフト関係の公務員さん、

推進協会の関係の方々の参加でした。

日頃、ご無沙汰していた人や

なかなかお話しできない人たちと

お話しできて、とても刺激をもらいました。

そんな中、いつも世話になっていて、

とても尊敬している作家さんが、

何気なしに、発した言葉で、

ただいま迷宮に入っています(苦笑)

これは、最近よく考えに上ることで、

まあ、くよくよ考えるわたしらしいもの。

つまり、自身の”立ち位置”について。

その作家さんは、

”よくいろんな分類分けをするけど、そういうのは、いやだ。

私は、職人で充分”

といった趣旨のお話をされました。

職人、、、これは、どういう人を指すのか。

つまり、経済面を含めて、

アイデンティティを構築できる技能を有する人、

とでもいいましょうか。

いつも作家さんに、どこか力強さを常々感じるのですが、

こういうところに起因するのかもしれない、と思いました。

この力強さは、私には到底真似できません。

うちに来て、作品を購入されるお客さんの中にも、

きっと、作家さんのそういうところに憧れを感じて、

その欠片を持って帰る方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でも、そういう作家さんの存在を”存在足らしめるのも”、

私たちなのだと思うのです。

太陽がないと輝かない月みたいな関係。

なんとも、不確かな、、、でも、必要不可欠な存在。

そんな風になりたい、今日この頃ですhappy02

(なんじゃそれ??)

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

問題は、ポチっと押してみたらどうなるか、、、だ。

 

« 栢野紀文(かやの のりふみ)陶展Ⅲ 始まりますっ! | トップページ | 栢野紀文(かやの のりふみ)陶展Ⅲ 作品紹介その1 »

ゆこもりの企画展について」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/41490135

この記事へのトラックバック一覧です: 栢野紀文(かやの のりふみ)陶展Ⅲ 展覧会風景その1:

« 栢野紀文(かやの のりふみ)陶展Ⅲ 始まりますっ! | トップページ | 栢野紀文(かやの のりふみ)陶展Ⅲ 作品紹介その1 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター