« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

山田のや おうちあかり展@ZaGallery文京(本駒込)

のやさん個展@都内ですっ♪

110908noya

 

1008noya31

1008noya32_2

 

さてさて、

ゆこもりでも、過去三回、

個展をして頂いている

山田のやさんの個展のご紹介です

おうちあかり展@Za gallery 文京

9/2~28 休廊日9、13(火)

文京グリーンコートという

かっこいいショッピングモール内の

ギャラリーさんですheart04

ゆこもりとは違って、

ホワイトキューブ

(つまり、白い壁に囲まれている空間)なので、

のやさんの灯りが、映えること間違いないっ!!

特に、夜はきれいだろうなーhappy02

東京に行った際は、是非heart02

(写真下2枚は、’10ゆこもりの個展です♪)

Za gallery 文京 HP

http://www.bunkyo-greencourt.com/shop/za_gallery.html

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみそっheart04

 

ゆこもり 9月の企画展はっ!

三年ぶりの栢野さんですっ♪

 

Kayano3web

 

さてさて、

早速、9月からの企画展のご紹介

 

栢野紀文(かやの のりふみ)陶展Ⅲ

Let’s enjoy colorful carnival !

2011 9/3(土)~25(日)の土、日、祝日

9/3、4、10、11、17、18、19、23、24、25

平日に来店希望の方は、あらかじめご連絡下さいねheart04

作家在廊日 9/3、4、24、25 入場無料 

2008年以来、三度目の個展です。

トドマルことを知らない栢野さんhappy02

一目見たら忘れられない作品に、思わず楽しくなりますheart02

続々・栢野ワールドをご堪能ください♪

急須、マグなどの食器、ぐいのみ、片口などの酒器、花器などが出品されます。

 

~お茶会のお知らせ~

9/24(土) 11:00~17:00

露草さんより、一服差し上げます。

栢野さんの茶碗・茶道具による、お茶を気軽にお楽しみください。

今回は、中庭で野点です。

(薄茶一服300円 予約不要)

栢野紀文(かやの のりふみ)

1971 岡山県総社市生まれ

1997 岡山大学大学院教育学研究科美術教育専攻修了

滋賀県陶芸の森に研修生として入る

朝日陶芸グランプリ受賞

1998 常滑に移る 吉川正道氏のもとで勉強

2004 独立

現在、常滑にて制作

全国各地にて、個展・グループ展 多数

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してちょーよheart04

 

磯江毅=グスタボ・イソエ展@練馬区立美術館

う~ん、すごい、、、

 

110823isoe1

110823isoe3

110823isoe2

 

 

 

さてさて、

何だか最近

写実絵画が熱いですが、

やっと見てきました、

礒江毅~♪

先日ご紹介した

諏訪敦さんもそうですねheart04

実は、諏訪さんは、

今展覧会で、アーティストトークも

やったそうで、繋がりますね。

練馬区立美術館は、

以前ご紹介した、

石田徹也展以来happy02

いや~、いい企画をしますheart02

庭園美術館といい、

小さいな美術館ですが、

ピリリと辛い!素晴らしい!!

で、本当にすごかった。。。

約80点だそうですが、

見るのに、ゆうに2時間越えでした。

皆さん、じっくり見てましたねー。

礒江毅さんは、

’54大阪生まれ。

高校卒業まもなくして、

スペインへ渡り、

写実絵画を探究した人。

20代で、現地で認められ、

最近では、日本にもアトリエを構え、

広島市立大の教授もされました。

’07に、53歳で急逝されましたが、

今回は、没後初となる、

本格的な回顧展だそうです。

何から、お話したらよいか。。。

やっぱり、こういう写実絵画というのは、

明るくはない印象ですね(笑)

つまり、内省的というか、

どこか息が詰まるものを感じます。

実際、じっくり見過ぎて、

いつの間にか、息を止めてました(苦笑)

どこか、清らかさ、静謐さがありつつ、

迫るものがあり、

生き生きというよりも、

朽ちていく”死”がよぎります。

なんでしょうね?

写実なら、生き生きしていいはずなのに(笑)

スペイン巨匠の

アントニオ・ロペス・ガルシアさんは、

スペインリアリズムと東洋がうまく融和した

珍しい作家。精神的に清らかで、神秘的なものを感じるとのこと。

で、面白かったのが、モチーフheart04

礒江さんが、

何に興味・面白みを感じたのか。

写実の人は、

なぜかブドウを描きます(葉っぱも含めて)。

礒江さんも、たくさん描いてました。

キリスト教の影響?

あっ、ブドウはおいしそうでした(笑)

それと、輪染みshine

これは、不思議だったなー。

主に、背景の右上辺りに、

10点位、描いてありました。

礒江さんは、背景にも、壁の欠けとか、

セロテープとか、新聞紙とか、

細かい描写がされているんですが、

描きやすかったんでしょうかね~。

それと!ゆこもりが気に入ったのは、

タラベラ焼の陶器heart02

すっごい良かった~

ヒビ・欠けとか、

焼くときに敷いたであろう貝殻がくっついていたりとか、

本当に、そのものでした~。

あと、会場の所々に、

礒江さんの”言葉”が掲げてあって、

とても印象的でした。

その中の一文をご紹介します。

”表現するのは自分でなく、対象物自体。

どれだけ重要なエレメントを抽出できるか。

角膜に受動的に映る像を根気よく写す行為でなく、

空間と物の存在の中から、

表現を見出す仕事だと思うようになった。

物は見ようとしたとき、はじめて見えてくる。”

う~ん、やっぱり、修行僧だな。

10/2までですので、絶対に行ってください!!

そしてその後、

奈良県立美術館に巡回します(10/22~12/18)。

練馬区立美術館 礒江毅展 HP

http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/tenrankai/isoe-tsuyosi.html

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみまっしheart04

 

続きを読む "磯江毅=グスタボ・イソエ展@練馬区立美術館" »

村田 肇一 陶展 終了しました~♪

ありがとうございました♪

 

Murata29

 

 

 

さてさて、

村田 肇一(むらた けいいち)陶展

~動物たちの森~

無事終了です♪

おいでいただいた方、

そして、村田さん、ありがとうございましたーheart04

ここで、お知らせっ

村田さんの干支を、

これから、年末にかけて展示しますhappy02

見られなかった方、

時季的に購入を迷った方、

乞うご期待heart02

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみそheart04

 

村田 肇一 陶展 作品紹介 その9(最終回)

いろいろな作品たち♪

 

Murata23

Murata28

 

 

 

さてさて、

村田 肇一(むらた けいいち)陶展

~動物たちの森~

明日、28日が最終日です♪

とうとう、最後の作品紹介ですーheart04

アフリカの動物勢ぞろいです

精悍でしょーhappy02

それと、額ものheart02

これこそ、版画と陶芸の両方をやっている

村田さんならではです♪

コーネルを彷彿とさせますhappy02

とうとう明日一日。

是非、村田さんに会いに来てくださいねー。

そして、、、

松本経済新聞さんに

取材してもらいましたーheart02

是非、ご覧ください♪

http://matsumoto.keizai.biz/headline/970/

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してくんろheart04

 

村田 肇一 陶展 作品紹介 その8

もちろん、食器もあります♪

 

Murata24

Murata25

Murata26

 

 

 

さてさて、

村田 肇一(むらた けいいち)陶展

~動物たちの森~

今週末27、28で最終です♪

まだまだ、作品紹介を続けますよーheart04

動物をたくさん紹介してきた訳ですが、

食器もありますよっ!

写真はまず、カップホルダー!

村田さんならではのもので、

紙コップをホールドしますhappy02

初めて見ましたheart02

コップや箸置きも

村田さんらしいものですhappy02

とうとうあと二日。

今週末は、

村田さんもいらっしゃいます。

(土曜、午後からの在廊予定です)

是非、お越しくださいねー!

そして、、、

松本経済新聞さんに

取材してもらいましたーheart02

是非、ご覧ください♪

http://matsumoto.keizai.biz/headline/970/

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してちょーよheart04

 

村田 肇一 陶展 作品紹介 その7

干支もあります♪

 

Murata52
すごい小っちゃいんです~♪

Murata14

Murata15_2

Murata16_5

Murata17

 

さてさて、

村田 肇一(むらた けいいち)陶展

~動物たちの森~

今週末27、28で最終です♪

さらにさらにさらに、作品紹介を続けますねheart04

ちょっと早いですが、

干支ものもたくさんあります!

どれも、村田さんならではhappy02

最初の十二支揃いは、

小っちゃいんですよーheart02

皆さん結構、自分の干支を

買っていかれますhappy02

今週末は、

村田さんもいらっしゃいます。

是非、お越しくださいねー!

そして、、、

松本経済新聞さんに

取材してもらいましたーheart02

是非、ご覧ください♪

http://matsumoto.keizai.biz/headline/970/

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押して、ねっheart04

 

手作りパンのお店 香色(こういろ)(小諸)

またまたまた発見heart02

110822kouiro1

110822kouiro2

 

 

さてさて、

佐久・小諸めぐりの中で、

欠かせないのがパン屋さんheart04

食べログで調べて、

良さげなところに行ってみたら、

大当たり~happy02

いやー、おいしかった。。。

チョコデニッシュとか、

出来立てということもあって、

サックサクでそれはそれは♪

建物も、多分新築を

古民家風にして、

おいてあるものもおしゃれhappy02

ちょっーと、

分かりづらい所にありますが、是非heart04

手作りパンのお店 香色(こういろ) HP

http://kouiro.com/

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみーheart04

 

110822 ボサノバコンサートと野外アート@サロン・ド・ヴェール(小諸)

目の前の生音heart02

 

 

1108228

1108224

1108225
柴辻健吾さん Earth holl ビビッドな赤がキレイ♪

1108226
小林美穂さん shake wavy line

1108227
田原唯之 本性 これが、大きかった♪ GANTZの立方体ver.?

 

 

さてさて、

知り合いの紹介で、

面白いギャラリーに行きましたheart04

詳細は、聞けなかったのでわからないのですが、

いろんなイベントをやっているところみたいで、

今回は、近田ゆうき・須藤信一郎夫妻による、

ボサノバコンサートでした。

それとともに、

藝大生(卒業生かな?)による、

野外展示のアート作品が、面白かったhappy02

広大な森の敷地内に、

結構大掛かりな作品も。

う~ん、あの場所があって、

あのオーナーが居てこそだな~。

アート・音楽を楽しんでいることが、

滲み出てるというか、

あふれ出てた(笑)

さすが晴れ男(笑)のゆこもりheart04

朝までの雨が嘘のように、

素晴らしい天気のもと、

生き生きした林の中で、

素晴らしかったですheart04

(ああいうことなんだよな。。。

頑張ろう。。。、と独り言happy02

サロン・ド・ヴェール HP

http://vert07.exblog.jp/

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみましょうかheart04

 

110822 はやぶさ帰還カプセル@佐久市こども未来館

実物でしたheart02

 

1108221

1108222

1108223

 

 

 

さてさて、

佐久に何故か、

あの”はやぶさ”のカプセルが来ていました!

長野初見参heart04

朝一で行ったので、

学生の団体をどうにかかわせて(笑)、

係りの人が、いろいろと

丁寧に質問に答えてくれましたhappy02

カプセルは、

3000℃の炎に焼かれたとのこと。

表面の金色の塗装?の剥がれで、

すさまじさを垣間見れました。

はやぶさは、

擬人化されているんですねheart02

本体をお母さん、

カプセルを子供と見立てたり、

本体とカプセルが繋がっていたコードを

へその緒と例えたり、ね。

佐久は、臼田の観測所が、

はやぶさの電波をフォローしていた

ということで、今回の展示になったそうです。

残念ながら、22日まででした。

貴重なものを直に見られて、ラッキーheart04

佐久市こども未来館 HP

http://kodomomiraikan.jp/

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみんしゃいheart04

 

下諏訪めぐり("sulosu"と"gatoha"と"スワビジョン")

諏訪が熱いです♪

 

110818paradise
パラダイス山元さんの展示heart01

110818nakamuratetuya
中村哲也さんの展示 和室にすごい♪

110818sulosu1

110818sulosu2

110818sulosu3

110818sulosu4
可愛らしさ満載♪センスを分けてほしい、、、

110818gatoha1
gatohaさん

110818gatoha2
群青色の蔵の扉!

 

 

 

さてさて、

先日ご紹介した

諏訪敦展を見がてら、

下諏訪めぐりをしました~♪

ちょうど、

諏訪湖まちじゅう芸術祭をやっていて、

ラッキーheart04

諏訪市美術館では、

パラダイス山元さんとすれ違い~happy02

展覧会初日でしたheart02

片倉館は、初めて入ったのですが、

温泉施設は、人がひっきりなしに

入っていって、大繁盛でしたねー。

sulosuさんは、

若い女流陶芸家さんが、

一年ほど前に始めた、

小さなカワイらしいお店heart04

至る所に、

センスがキラリshine

女性陣は、好きですね、絶対heart02

そして、その奥には、

出来て一か月くらいの喫茶、

gatohaさんがあります。

蔵を改装した、二階建てのお店。

ガトーショコラが、濃ゆくて、おいしかったですheart02

下諏訪は、まだまだいろいろお店があるようで、

なんだか熱いですねー。

諏訪大社参りも兼ねて、是非ー!

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみまっせheart04

 

松樹路人展~終わりなき旅~@茅野市美術館

8/29までですよーheart02

 

 

110818

 

 

さてさて、

茅野市美術館は、

昨年の藤森さん以来。

松樹さんは、

蓼科で制作活動をしている

茅野ゆかりの作家さん。

大作が多かったです。

なんて言ったらいいんだろう、、、

タイル、格子柄、気球、蝶、などなど、

あらゆる事象を散りばめ、

身近なものを丁寧に描いていらっしゃいましたheart04

茅野駅にも隣接しているので、

お近くに行った際は、是非happy02

茅野市美術館 HP

http://www.chinoshiminkan.jp/museum/2011/0730/index.htm

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみませうheart04

 

諏訪敦絵画作品展~どうせなにもみえない~@諏訪市美術館

9/4まで!必見です!!

 

Suwaatushi

 

110818suwaatushi1

110818suwaatushi2

 

 

さてさて、

ツイッターでは、オススメしていたのですが、

や~っと見てきました~~heart04

やっぱり、よかったhappy02

というか、予想以上heart02

諏訪市美術館は

片倉の建物だったものを

諏訪市が譲り受け美術館にしたもの。

独特な雰囲気で、異彩を放っています。

そんな建物で、諏訪敦展。

なんていうか、ある種おどろおどろしい感じは、

まさに、うってつけだと思いました。

諏訪さんの作品は、初めて見ました。

ある意味、最近はやりの細密画。

でも、単純に精密に対象通りに描いた、

というのとはまったく違います。

人物・肖像画がメインで、

しかも、亡くなってから依頼されることも。

いろんな意味で、

”死”に寄りそう画家さんだと思いました。

ゆこもりのお気に入りは、

松井冬子さんモデルの百合を咥えた

”花を食べる”

以前、すれ違っただけでも、

すぐわかる存在感のある美人さんでしたが、

絵の”眼力”のすごさに釘付けでした(苦笑)

猿山さんのBGMを含めて、

是非、雰囲気を感じてください♪

諏訪市美術館 HP

http://www.city.suwa.lg.jp/www/info/detail.jsp?id=1886

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してちょheart04

 

村田 肇一 陶展 作品紹介 その6

信州コーナーもあります(笑)

 

 

Murata27

 

 

さてさて、

村田 肇一(むらた けいいち)陶展

~動物たちの森~

明日21日も開廊です♪

さらにさらに、作品紹介を続けますねheart04

その名も、信州コーナーhappy02

どういうことかというと、、、

ライチョウとニホンカモシカとクマがいるんですheart02

村田さん、おちゃめhappy02

真ん中の花器は、浅間山!?

是非、お越しくださいねー!

そして、、、

松本経済新聞さんに

取材してもらいましたーheart02

是非、ご覧ください♪

http://matsumoto.keizai.biz/headline/970/

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみまっそheart04

 

村田 肇一 陶展 作品紹介 その5

続・アフリカの動物ではないですが(笑)

 

Murata7

Murata8

Murata12

 

 

 

さてさて、

村田 肇一(むらた けいいち)陶展

~動物たちの森~

今週末、20,21日開廊です♪

さらにさらに、作品紹介を続けますねheart04

その他の動物、生きものですが、

カエル~&ブタ~&ネコ~happy02

それぞれ、熱烈なファンがいますheart02

是非、お越しくださいねー!

そして、、、

松本経済新聞さんに

取材してもらいましたーheart02

是非、ご覧ください♪

http://matsumoto.keizai.biz/headline/970/

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみまっしょheart04

 

小路口力恵さん・所志帆さんのグループ展やってますよー

8/29までです♪

 

Rakusui1

Rakusui2

 

 

 

さてさて、

富山市に新しく出来た美術館、

楽翠亭美術館のショップスペースにて、

ゆこもりでも、3回展覧会をして頂いた、

小路口力恵さんと、

グループ展をして頂いた所志帆さんが、

出品されているグループ展、

"glass works×5"が、

開催中ですheart04

小路口さんは、

ガラスを削ることで、

繊細で、柔らかな作品をつくりますhappy02

今回も、素晴らしいのですが、

特に、大物を沢山展示してありました~heart02

これは、

とてもとても大変なことで、

余程、気合を入れたのだな、、、

と、つくづく思いました。

それと、所さんは、

以前もギャラリー点さんでの個展

ご紹介しましたが、

今回も、大小さまざまな作品を

面白い展示で見せていますheart02

ジャグジーの部屋は、

贅沢に作品を配置していましたねー♪

富山に行く際は、

是非、ご覧ください♪

今回は、美術館を見れなかったのですが、

実は、美術館とその庭や茶室、蔵が、

すんごい所なので、

時間に余裕をもって、

見に行ってくださいねっ!

(美術館の方は有料です)

それにしても、

すごいな、石崎産業。。。

楽翠亭美術館 HP

http://www.rakusuitei.jp/exhibition.html

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみまっしょheart04

 

村田 肇一 陶展 作品紹介 その4

アフリカの動物ではないですが(笑)

 

Murata11

 

 

 

さてさて、

村田 肇一(むらた けいいち)陶展

~動物たちの森~

作品紹介を続けますねheart04

アフリカにはいない動物ですが、

パンダ~happy02

so-cuteheart02

今週末は、

お盆ですが、土、日は

いつも通り、開廊しますので、

是非、お越しください!

そして、、、

松本経済新聞さんに

取材してもらいましたーheart02

是非、ご覧ください♪

http://matsumoto.keizai.biz/headline/970/

(8/12 追記しました)

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみまっせheart04

 

オススメのパン屋(いぐパン)さんとジャム屋(北ヤマト園)さん♪

またまた見っけ♪

 

1108081

1108082

 

 

さてさて、

先日、久々に安曇野に行きました。

安曇野は、数か月行かないだけで、

新しいお店が出来ていることが多いのですが、

今回も!

松川から穂高方面に走っていると、

ふと、見慣れない、可愛らしいお店発見heart04

場所は、、、ちひろ美術館より松川寄りだったかな。。。

昨年の年末から、ご夫婦で始められたということで、

やはり、他県出身の方。

安曇野は相変わらず、

惹きつける磁場がありますねー。

暑い日だったということなのか、

私の恰好が、

いかにも夏仕様で暑そうだったからなのか(笑)

単純に、いつも出してくださるのか、

入るとすぐ、麦茶を出してくれましたhappy02

いやー、パン屋さんで、お茶を頂いたのは初めてだ。

接客は、奥様がやっていらっしゃって、

とても、フレンドリーで、

ついつい長居してしまいました(苦笑)

建物も、とてもキュートで、

ご自身で塗ったという、

パステルグリーンの壁が心地よかったです。

奥には、スペースがあり、

今後、カフェをする予定だそう。

楽しみーheart02

で、肝心なパンは、

天然酵母を使ったり、

こだわっていらっしゃるのですが、

食べやすい、ある意味、普通のパン。

周りの客層など、

いろいろ考えて、ということでした。

ゆこもりの一押しは、食パンhappy02

1.5斤の食パンは、

持ったらズッシリきました。

もちっとして、優しい味。

ああきっと、

作っている旦那さんは、

優しく、まじめな職人さんなんだな、、、

と勝手に妄想しました。

お近くに行かれた際は、是非heart04

いぐパン ブログ

http://oishiinen.igupan.pecori.jp/

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してくんろーheart04

 

続きを読む "オススメのパン屋(いぐパン)さんとジャム屋(北ヤマト園)さん♪" »

村田 肇一 陶展 作品紹介 その3(と原始感覚美術祭@木崎湖・大町)

アフリカの動物 その2♪

 

Murata19

Murata20

Murata21

 

 

 

さてさて、

村田 肇一(むらた けいいち)陶展

~動物たちの森~

さらに、作品紹介です~heart04

アフリカの動物、

は、一気に

キリン・ゾウ・カバ~happy02

やはり、大中小3種類ありますよーheart02

今週末は、

お盆ですが、土、日は

いつも通り、開廊しますので、

是非、お越しください!

そして、、、

松本経済新聞さんに

取材してもらいましたーheart02

是非、ご覧ください♪

http://matsumoto.keizai.biz/headline/970/

(8/12 追記しました)

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみましょうよーheart04

 

続きを読む "村田 肇一 陶展 作品紹介 その3(と原始感覚美術祭@木崎湖・大町)" »

村田 肇一(むらた けいいち)陶展 作品紹介 その2

アフリカの動物 その1♪

 

Murata18

Murata22

 

 

 

さてさて、

村田 肇一(むらた けいいち)陶展

~動物たちの森~

作品紹介の続きです~heart04

やはり、メインは、

アフリカの動物です。

最初は、人気者のシマウマhappy02

奥にいるのは、バッファローhappy02

今回の展示では、

大中小3種類ありますよーheart02

今週末は、

お盆ですが、土、日は

いつも通り、開廊しますので、

是非、お越しください!

そして、、、

松本経済新聞さんに

取材してもらいましたーheart02

是非、ご覧ください♪

http://matsumoto.keizai.biz/headline/970/

(8/12 追記しました)

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみんしょーheart04

 

大原美術館コレクション展@信濃美術館(長野)

8/21までですよーheart04

1108021

1108022

 

 

さてさて、

久々の長野、久々の信濃美術館でした~heart04

大原美術館は、

以前、母と行ったことがあります。

当時は、イブ・クラインの青色のトルソが

とても印象的でした。

今回は、信越放送60周年、

信濃美術館創立45周年ということで、

かなり力が入っている感じ。

ただ、この季節ということもあるのでしょう、

どれも有名な作品ばかり、というわけではありませんでした。

それでも、やはり名品揃い

まず、目を引いたのは、

コローの小品”ラ・フェルテ=ミロンの風景”

思わず大きいパネルを購入してしまった。。。

なんだろう、コローの品の良さが、満載な感じheart04

シャルル・コッテの”聖ジャンの祭火”は、

暗いシーンが幻想的でした~。

やはり、暗さは、宗教色を高めますね。

ビュッフェ”アナベルの像”も

良かったなー。

昔、静岡のビュッフェ美術館でいろいろ見れたけど、

凛とした作風が大好きです。

サインもかっこいいですよねー。

そして、今回収穫だったのは、

初めて見る作家たち。

特に、中村彝 (つね)

”頭蓋骨を持てる自画像”

37歳で夭折した画家で、

病魔に侵された自画像。

持っている頭蓋骨が、

一瞬、おどろおどろしいんだけど、

でも、どこか、透明感があるというか、

達観した感じなのかな、潔さを感じる作品でした。

なかなか見られないと思うので、

是非行きましょうね~happy02

信濃美術館 HP

http://www.npsam.com/exhibition/2011/03/1591.php

大原美術館コレクション展 HP

http://sbc21.co.jp/ohara/

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、してみましょ~よheart04

 

村田 肇一(むらた けいいち)陶展 作品紹介 その1

まずは、カード立てから♪

 

Murata9

Murata10

 

 

 

さてさて、

村田 肇一(むらた けいいち)陶展

~動物たちの森~

作品紹介です~heart04

今回は、

動物がメインで、

いろいろなものがあります。

写真やカードを立てられる

シマウマとカバ(爆)

カバの口の開け様といったら(大笑)

他の動物もいますよーhappy02

是非、お越しくださいheart02

そうそう、写真のポストカードは、

村田さんが版画で制作したもの。

実は、村田さんは、版画家さんでもあります!

購入された方には、

ポストカードをプレゼントしています♪

今週末は、

お盆ですが、土、日は

いつも通り、開廊しますので!

そして、、、

松本経済新聞さんに

取材してもらいましたーheart02

是非、ご覧ください♪

http://matsumoto.keizai.biz/headline/970/

(8/12 追記しました)

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみんさいheart04

 

村田 肇一(むらた けいいち)陶展 展覧会風景

明日も村田さんいらっしゃいます♪

 

Murata3

Murata4

Murata6

 

 

 

さてさて、

村田 肇一(むらた けいいち)陶展

~動物たちの森~

初日が終わりました~heart04

初日は、

村田さんのお知り合い中心に

お越し頂きました。

常連さんが、

いらっしゃっていないのが、

ゆこもりとしては、気に掛ります。。。

まあ、ゆこもりの企画としては、

とても毛色の変わったものなので、

戸惑っていらっしゃるかもしれませんね。

でも!!

絶対に面白いですから、

見に来てくださいねーhappy02

ゆこもりテイストを侮ることなかれ(笑)

キュートでラブリーな生き物たちが

お迎えしてくれますheart02

そして、、、

松本経済新聞さんに

取材してもらいましたーheart02

是非、ご覧ください♪

http://matsumoto.keizai.biz/headline/970/

(8/12 追記しました)

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみんしょーheart04

 

村田 肇一(むらた けいいち)陶展 ~動物たちの森~

はじまりますよー!

 

Murata1

Murata2

 

 

さてさて、

ゆこもり 8月の企画展、

村田 肇一(むらた けいいち)陶展

~動物たちの森~

が始まりますheart04

今週末は、

村田さんがいらっしゃいます♪

村田さんは、1947年大阪の生まれ。

京都市立芸術大学工芸科卒業されて、

アフリカにて、陶芸の技術指導をされたことで、

動物たちを作るようになったそうです。

なので、ゾウやキリン、シマウマなど、

ゆこもりが、アフリカの草原のようですheart04

また、干支も主なお仕事のひとつで、

十二支全て集めたくなること請け合いです♪

他にも、ネコ、カエルなどなど!

今回は、特に、一点ものばかりですので、

是非ぜひゼヒ!お早目にお越しくださ~い。

8/28までの土、日オープンですhappy02

写真は、ゾウ(LL)です。

うしろ姿が、ソーキュートheart02

そして、、、

松本経済新聞さんに

取材してもらいましたーheart02

是非、ご覧ください♪

http://matsumoto.keizai.biz/headline/970/

(8/12 追記しました)

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみんさいheart04

 

長野美術専門学校グループ展@ぱてぃお大門もりたろう(長野市)

8/7までですよーheart04

 

1108023

1108024

1108025

 

 

さてさて、

久々の長野でした

やはり、出歩くものですheart04

面白いグループ展に出会いました

初めて知ったのですが、

長野美術専門学校というところがあり、

有志?9人が数点ずつ展示していました。

場所は、レストランの2階の古民家風の空間。

展示自体は、シンプルに並べてありました。

皆さん、若干二十歳前後だというのに、

それぞれが、個性を発揮していて、

素晴らしかったです!

中でも驚いたのは、

細密描写の六川さんと、

フォトショを巧みに使って描いていた松本さんheart04

ちょうど、松本さんがいたので、

いろいろとお話しできました~♪

松本さんと話していて、改めて思ったのは、

人間は、環境に影響を受けるということ。

(以前、奈良・京都に所縁のある作家さんが、

なんとなくシンメトリになる、という話をしましたが、

それも神社仏閣が近いから??かも)

いずれにしても、

今後が楽しみな皆さんでした~happy02

ジャンジャン制作して、

ドンドン公の目にさらしてくださいねっ!

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、してちょ~よheart04

 

続きを読む "長野美術専門学校グループ展@ぱてぃお大門もりたろう(長野市)" »

~大鹿村騒動記~ 原田さんありがとう。。。 

面白かったですよーheart04

 

 

Oosika

 

さてさて、

なんだかいまいち夏っぽくないですが、

皆さん、バテてませんかー?

ゆこもりは、久々に、映画を見ました♪

大鹿村騒動記ですheart04

最近、亡くなった原田芳雄さん主演の

映画ですね。

長野県舞台の映画ということもあり、

前評判は聞いていたのですが、

人生の機微をユーモアのスパイスで、

小気味よく、楽しいエンターテインメントに

仕立ててあって、面白かったですhappy02

原田さんの強い要望から

生まれた映画と聞いていたので、

そこにも、興味がありました。

言わば、原田さんの”絶筆”なわけです。

多分、病気のことも、

いろいろ思うところがあったでしょうし、

この映画にかける想いも計り知れません。

なんだか、

”生き様”についても、

思いを巡らせた映画でした。

是非、スクリーンでhappy02

大鹿村騒動記 HP

http://ohshika-movie.com/

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、してちょ~heart04

 

ゆこもり 8月の企画展のご案内♪

8/6からですよー!

 

Muratadmweb

 

 

さてさて、

ゆこもり 8月の企画展は、、、heart04

村田 肇一(むらた けいいち)陶展

~動物たちの森~

8/6(土)~28(日)の土、日

(8/6、7、13、14、20、21、27、28)

 

作家在廊日 8/6、7、27、28

入場無料 10:00~18:00

大阪にて、主に動物を作陶している作家さんで、

長野県下、初個展です。

ゆこもりが、アフリカの草原のようになります。

マグなどの食器、平面作品なども出品されます。

きっと、あなたの好きな動物もいるので、

是非、皆さんで、お越しくださいねheart04

 

村田肇一 陶歴

1947年 大阪市生まれ

1971年 京都市立芸術大学工芸科卒業

1974-76年  アフリカ共同企業(株)ナイロビ(ケニヤ共和国)にて商品開発・陶芸技術指導

1980年 第22回大阪工芸展クラフト部門知事賞

    第21回クラフト展

1983年 第3回朝日現代クラフト展

    第13回中日国際陶芸展

個展

1982年〜 ギャラリーマロニエ(京都)

番画廊(大阪)、ギャラリー玄海(東京)

阪急百貨店(梅田)大丸(神戸)、高島屋(東京・玉川)

近鉄百貨店(阿倍野)

他、全国各地で個展開催

 

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチっと、押してみんされ~heart04

 

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター