« 20110211 京芸卒展と京都工繊卒展と2/11、12備忘録 | トップページ | 松本は大丈夫です »

農的生活シンポジウム’11 半農半Xについて

土をいじること

                                        

1102131

1102132

                                        

2/13(日)に、とある集まりに行ってきました。

半農半X(エックス)っていう、ライフスタイルの提案について。

皆さんは、ご存知ですか?

私も、最近知ったのですが、

なにかしら、農作物を作りながら、

収入の補助、自分らしさの追及で、

その他のこと(仕事など、これがエックス)もするというもの。

ゆこもりは、

ほとんど農作業的なことは、

したことはないのですが、

なんていうんだろう、、、

庭仕事とかしていて思うのは、

土をいじるとか、

植物に触れるというのは、

何か落ち着く、精神的安定が得られる、、、

という感じがしていました。

私の尊敬する白洲次郎さんも、

中央政治から離れたときは、

わざわざ田舎に移住して、

農夫になりました。

そこに、何かがあるのだろうと、

漠然と感じていたところに、

最近のこういう動きがあり、

きっと、みんな感じていることは、

同じなんだな~、と思った次第です。

ちょっと話は逸れますが、

言葉って面白いですよね~。

半農半Xという、

共通言語、キャッチフレーズが出来たことで、

その旗の下、こうやって集まれるのですから。

以前から、実践している方の基調講演の後、

半農半Xを始めた、20~30代の方々の実感、感想の報告、

そして、小グループに分かれての自己紹介、意見交換

という流れで、あっという間の3時間余りでした。

ゆこもりのような、まだ知ったばかりの人から、

既に、自然農法などをやっている人まで、

いろんな方が、来ていましたねー。

なんていうんでしょう、生物多様性!?(笑)

以前も、松本の再開発の勉強会のときに書きましたが、

確実に、経済優先、中央集権主義とは違う、

個人の復権というか、土、故郷とのつながりを取り戻す

ムーブメントが、起こっていることを改めて感じましたheart04

一連の活動については、以下にありますので、

見てみてくださいね~♪

安曇野地球宿 ブログ

http://chikyuyado.blog95.fc2.com/

松本経済新聞 

http://matsumoto.keizai.biz/headline/822/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

気になったら、ポチッとお願いしますっ!!

                                        

なぜ、農なのだろう、、、

                                        

                                        

                                        

                                        

半農半Xって、

なんで、半分は”農”なんでしょうね。

ここが、肝な気がします。

既に、半農を実践している方の中には、

元々実家が農家という方がいました。

つまり、既存の疲弊しきった”農業”を

ポジティブに捉え直した”農”にすることで、

とても、頼もしく思えました。

考えてみれば、

半農半Xって、ちょっと違うけど、

既存形式で言えば、兼業農家ってことですよね。

でも、既存の農業をやっている人には、

半農半Xの”騒ぎ”に、批判的な人も居るようです。

いつも、どの業種もそうですが、

プロといわれる人は、

マイナス思考を植えつけます。

食えない(経済的に不安定だ)からとか、

なんちゃらとか。

でも、半農半Xを実践している人たちは、

なんだか楽しそう♪

プロの人たちにも、

もっとそういう発信を是非して欲しいと思います。

ちょうど、TPPの話などが、持ち上がっています。

自給率の低下なども、言われて久しいですね。

もしみんなが、消費だけでなく、

何らかの形で、農作物を作り始めたら、

自給率なんていう、単なる数字以上の”何か”を

得られる気がしてなりません。

既に実践している人が、

やってると”スッキリするんだよね”

って言っていたのが、印象的でした。

キューバでしたっけ?

経済封鎖されたことで、

いろいろ輸入できなくなって、

苦肉の策ですが、

政府が奨励することで、

国民みなが、農作業をやり始めて、

自給率が格段に上がったらしいですね。

この場合、外圧ですけど、

この半農半Xのように、

個々が自覚して、

(もしかしたら、覚醒かも)、

率先してするなんて、素晴らしい♪

う~ん、どうにかしたいな。。。

やりたいことと、やらねばならないこと、

按配が難しい。。。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

気になったら、ポチッとお願いしますっ!!

                                        

« 20110211 京芸卒展と京都工繊卒展と2/11、12備忘録 | トップページ | 松本は大丈夫です »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

植物について」カテゴリの記事

コメント

縁と縁がつながって、別のルートでゆこもりさんにつながりました。
こんなふうにいろんな方と出会うことができて、感謝しています。
ありがとうございます。
またブログにお邪魔しますね。

芍薬堂さま
こんにちはっ!繋がりましたか~。
今後とも、よろしくお願いします♪

大きな地震で深刻な状況ですが、そちらは大丈夫ですか?
旭川は震度2で気づかなかった人も多いくらいで平和でした。

やまもとさん
ありがとうございます!
こちらも、震度3でかなりの横揺れでしたが、大丈夫です。
その後の、長野北部地震も、ちょっとの揺れで大丈夫でした。
まだ、余震があるかもしれないので、気をつけます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/38867361

この記事へのトラックバック一覧です: 農的生活シンポジウム’11 半農半Xについて:

« 20110211 京芸卒展と京都工繊卒展と2/11、12備忘録 | トップページ | 松本は大丈夫です »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター