« ハイブリッドの憂鬱 | トップページ | 建築家白井晟一 精神と空間 in 汐留ミュージアム(東京)+1/21備忘録(5/17修正) »

漫才の”間”と工芸の共通項についての一考察

ふと気づいちゃいました(笑)

                                        

昨年末、

M-1グランプリが大団円のうちに終了しました。

個人的には、

出来レースの感があり、

九年見ても、笑い飯の面白さがわからなかったのですが(苦笑)、

まあ、それはさておき、、、

後日、おぎやはぎが、M-1について語っていたそうです。

以下、ブログ「世界は数字で出来ている」さんからの転載です。

矢作「賛否両論だろうね、今回。あれ、難しいんだろうね。審査員って。

『コレを漫才と見て良いんだろうか』ってこともあるんだよね」

小木「そっちの(コントとしての)評価というかね」

矢作「M-1が始まって、そこで既に言われてたことだけど、

『今日の出来が全てだ』っていうね。

今までどんなにウケていても、それは関係無い。

今回、どれだけウケていたかが全てってことだよね」

小木「うん」

矢作「そうなると、スリムクラブが優勝なんだろうね。

本来は。一番ウケてたからね。一番ハマってたってことでいえば。

次はスベるかもしれないけど」

・・・・途中割愛・・・・

小木「でも、スリムクラブに票は入ってるんだから、

それを評価している人もいるんだよね」

矢作「でも、分かるんだよ。俺らもテンポ遅いじゃない。

あそこまでは遅くないけど。

スリムクラブ、今後は営業に引っ張りダコだと思うんだけど、

営業で凄いスベると思うんだよね。営業って、間が敵なんだよ」

小木「そうなんだよ。間を作っちゃダメなんだよね」

矢作「俺らもコントとかやってて、間を作るんだけど、

その間に赤ちゃんが泣き出したりするんだよ」

小木「そうなんだよ」

矢作「間にしゃべり出したりする人もいるし。

そうするとオモシロイ間が使えないんだよね」

小木「営業では厳しいよね。屋根がないとダメなんだよね」

矢作「外でやるとお終いだね。

外でやると、あの間が風に流されちゃうんだよ」

小木「さぁ~って流されちゃうからね。

だから、オファーの時点で屋根があるのかどうか、

しっかり訊くんじゃないの?」

矢作「外でのネタっていうのは弱いね。

でも、こぢんまりしたところで、

シーンとなる会場でやったら大爆笑なんですよ。

場所を選ぶのね。だから、難しいよね。

自分が審査員だったら、どっちに入れるのかね?」

・・・・以下省略・・・・

そこで、、、

ふと思ったのが、

クラフトフェアでの作品の見栄えについて。

以前も、お話したことがありましたが、

ワサワサした雰囲気と、

強い日差しのせいか、

どうも、作品が良く見えないというか、

集中して見れない・・・。

そんな風に思ったことないですか?

やっぱり、家の中で使うもの。

室内で見るのが落ち着くのかな、と思ったりもします。

勿論、クラフトフェアのあの開放的雰囲気、

好きですよ!

でも、敢えて、作品をじっくり見るなら、、、

やっぱり、室内。

出来れば、ギャラリー、

さらに出来れば、ゆこもり、で(爆)

ということですheart04

これと、おぎやはぎの言う、

”おもしろい間”とは同じ!!

屋根がないとダメ(笑)

”さぁ~って流されちゃうから”(笑)

思った以上に、

漫才の間も工芸も、繊細なものなのかもしれません。

なので、今年も、

(まだの人は今年こそは!)

ゆこもりで、作品を見てくださいナ♪

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

今年も、ポチッとをお願いしますっ!!

                                        

« ハイブリッドの憂鬱 | トップページ | 建築家白井晟一 精神と空間 in 汐留ミュージアム(東京)+1/21備忘録(5/17修正) »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/38446552

この記事へのトラックバック一覧です: 漫才の”間”と工芸の共通項についての一考察:

» M1グランプリ2010 スリムクラブか笑い飯かの大論争 [M1グランプリ2010 スリムクラブか笑い飯かの大論争]
M1グランプリ2010 スリムクラブか笑い飯かの大論争についての情報です。 [続きを読む]

« ハイブリッドの憂鬱 | トップページ | 建築家白井晟一 精神と空間 in 汐留ミュージアム(東京)+1/21備忘録(5/17修正) »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター