« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

ゆこもりの今年最後の企画展は、、、

28組目の、初お目見えの作家さんです

                                        

Takodmweb

~新進気鋭作家シリーズ28~

たこ あつこ陶展 プレゼント

12月4日(土)~24(金) の土、日、祝日と24日

(12/4、5、11、12、18、19、23、24)

入場無料 作家在廊日 12/4、12(PM)、 24(PM)

富山にて、制作している作家です。

長野初個展となります。

たこさんは、カラフルな色彩で、

たこさんならではの図柄を、器をキャンパスにして描きます。

それはそれは、使って飾って楽しい器たちです。

クリスマスシーズンに是非、お楽しみください。

~クリスマス大抽選会開催のお知らせ~

ご購入頂いた方、先着30名さまに、

空クジなしのくじ引きあり。

作家特製品をプレゼントします!

是非、お越しくださいね~。

そして、、、

松本経済新聞さんに

記事を掲載してもらいました~♪

是非、見てくださいねっ!

http://matsumoto.keizai.biz/headline/797/

(12/7 追記しました)

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、すみませんっ!

                                        

ウエダキヨアキ展2 終了しました~

ありがとうございました~

                                        

Ueda

ウエダキヨアキ展Ⅱ、

好評のうちに終了です

今回も、沢山の方にお越し頂き、

ありがとうございました。

三回目も、開催をお願いしていますので、

乞うご期待ですよー。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、ありがとうございますっ!

                                        

ウエダキヨアキ展 作品紹介その7

明日、あさってで終了ですよー

                                        

1011241

1011242

1011243

さてさて、

とうとう残り二日となりましたが、

最後の作品紹介です。

今回、やはり人気は、様々なフタモノです

前にも言ったかもしれませんが、

ふたやスプーンの真鍮も、

すべてウエダさんの仕事です。

ほんと、すごいです。。。

残り二日、

是非ぜひ、見に来てくださいね~。

そして、、、

いつもお世話になっている

松本経済新聞さんに、掲載されました~♪

ウエダさんも写ってます。

是非、ご覧ください!

http://matsumoto.keizai.biz/headline/779/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、お願いしますねっ!

                                        

漆芸 藤野征一郎さんがHPを開設しましたよー

すごくかっこいいです!

                                        

Hujino

                                        

さてさて、

ゆこもりでも、昨年、個展をして頂いた

藤野征一郎さんが、ホームページを開設されました。

いろいろな作品が、

変わるゞ見られるようになっていて、

とてもかっこいいHPです。

ゆこもりも、頑張って、

ああいうHP作らなきゃ。。。

ほんと、作家さんって、

センスいいですよね~。

http://seiichirofujino.com/

このブログにも、リンクしておきましたので、

そちらからでも、見に行けますよー。

ちなみに写真は、昨年の個展風景です。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、よろしくお願いしますねっ!

                                        

ウエダキヨアキ展2 作品紹介その6

とうとう今週末で終了ですよ~!

                                        

1011213

1011214

                                        

さてさて、

とうとう残り二日となりましたが、

作品紹介の続きです。

今回、大きい作品数点のうちのひとつです。

これも、開けられるようになっていて、

フタモノです。

ふたのてっぺんは、

漆で仕上げている細かさ。

高さ40センチほどあります。

写真では、スケールがわかりづらいですけど、

結構大きいんですよ~。

是非、見に来てくださいね~。

そして、、、

いつもお世話になっている

松本経済新聞さんに、掲載されました~♪

ウエダさんも写ってます。

是非、ご覧ください!

http://matsumoto.keizai.biz/headline/779/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、お願いしますねっ!

                                        

続きを読む "ウエダキヨアキ展2 作品紹介その6" »

ペーター・フィッシュリ ダヴィッド・ヴァイスとコレクション展@21C美術館(金沢)

12/25までです!

                                        

101119_21c

                                        

さてさて、

現在、金沢にて開催中です。

見たらわかったのですが、

以前、紹介した横浜トリエンナーレ(以下横トリ)

参加していた作家でした。

今回は、ねずみとくまのぬいぐるみも、

(私には、パンダとくまに見えた(苦笑))

ちゃんと動いて、息をしているようでした(笑)

やはり、横トリのようなごった煮と違って、

作家単体で見れたので、

この作家さんの奥深さを垣間見れました。

横トリでも見た映像も、

今回は、同時に七画面を使っていたので、

ザッピング派のゆこもりには、

とても楽しいものでした。

それにしても、

そんなに可愛いわけではないぬいぐるみですが、

ぬいぐるみを着ると、結構何でも絵になるというか、

うまくクッションになって、

いろんなメッセージを発信できるんだ~、と

感じました。

まあ、写真やら、ねんどやら、コンクリートやら、

ありとあらゆる素材を使う作家です。

音楽も、ある外空間にだけ響かせたり、

いろんな質問文を、風が吹くような映像にして見せたり。

シニカルでもあり、コミカルでもあり。

面白かったのは、粘土細工です。

結構細かく作ってはあるのですが、

いかんせんただの粘土。

幼稚園児の工作のようでもありました。

90点ほどあったらしいのですが、

モチーフが面白い!!

例えば、、、

”サルと梃の原理

あるいは、天才的だが、ついてなかった”は、

サルの前に、折れた木が横たわっているというもの(笑)

”I can't get satisfactionの作曲を終え、満足しながら、

家に戻るミックジャガーとブライアンジョ-ンズ”は、

楽器を持った二人が帰路で会話している様子。

他にも、アインシュタインのやつ(見た人爆笑ですよね~)とか、

いろいろと面白かったです。

いや~、楽しんでるわ、この二人(笑)

是非、オススメですよー。

”金沢21C美術館 ペーター・フィッシュリ ダヴィッド・ヴァイス”

http://www.pref.toyama.jp/branches/3044/exh_1006.htmhttp://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=45&d=854

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、してみませんか?

                                        

続きを読む "ペーター・フィッシュリ ダヴィッド・ヴァイスとコレクション展@21C美術館(金沢)" »

河井寛次郎展@富山県水墨美術館

12/19までです!

                                        

Kanjiro

                                        

さてさて、

現在、富山にて開催中です。

寛次郎 生誕120年記念ということで、

日本民藝館はじめ、

いろいろなところでやってますね。

富山では、棟方志功をはじめとして、

民藝運動とゆかりがあるので、

結構、寛次郎展も開催されます。

今回は、京都国立近代美術館所蔵の

川勝コレクションがメイン。

これは、いつ見たかなあ~、

とても久しぶりに、

ポスターの表紙にもなる代表作

花鳥扁壺(1952)を見ました。

ほんと、いつ見ても斬新で、

意欲的というか、野心的作品。

いっちんで図案を描いていて、

そこに、釉薬を掛け分ける。

まるで、有線七宝のようです。

フォルムも、鳥を模しているのかな。

これが、60歳を超えてからの作品なんだからスゴイ。。。

他に、やはり代表作 打薬扁壺(1939)や

今回、目を引いたのは、

砕苺(さいぱい)紅瓶子(1921)、青瓷鱔血文桃型孟(1922)、

青磁鱔血文桃注(1922)の辰砂の色味でした。

砕苺紅瓶子は、地の白が一部出ていて、

まだら模様のようでした。

青瓷鱔血文桃型孟は、青と赤のコントラストで、

赤がより鮮やかで、銘のとおり鮮血のようでした。

桃型というフォルムも面白いし!

ほんと、ため息。。。

このコレクションの川勝さんという方は、

元々、高島屋の企画担当の方のようで、

寛次郎作品を、時には寛次郎と相談して、

作り上げた人。

最終的には、海外に寛次郎を紹介して、

ビエンナーレで賞を取ることになったりもして、

本当に、寛次郎を支えた人です。

ギャラリストの端くれとしては、

川勝さんのすごさも、ヒシヒシ感じました。

そこまで、のめり込める間柄。

再び、ため息。。。

島根県立美術館や河井寛次郎記念館からも、

作品が出品されていて、

富山では、ゆかりの作家

棟方志功も充実していましたよ。

是非、見に行ってください。

”富山県水墨美術館”

http://www.pref.toyama.jp/branches/3044/exh_1006.htm

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、押しましょうよ!

                                        

続きを読む "河井寛次郎展@富山県水墨美術館" »

ウエダキヨアキ展Ⅱ 作品紹介その5

あさって、23日開廊ですよ~!

                                        

1011211

1011212

                                        

さてさて、

さらに、作品紹介の続きです。

今回、やはり一点だけの作品があります。

”ノアの箱舟”

これも、開けられるようになっていて、

フタモノです。

実は、既にお嫁入りしてしまったのですが、

ウエダさんにお願いして、

注文を承っています。

やはりというか、早速注文が入りました。

写真では、スケールがわかりづらいでしょうが、

結構大きいんですよ~。

是非、見に来てくださいね~。

そして、、、

いつもお世話になっている

松本経済新聞さんに、掲載されました~♪

ウエダさんも写ってます。

是非、ご覧ください!

http://matsumoto.keizai.biz/headline/779/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、お願いです!

                                        

縄文土器の静と動@富山県埋蔵文化財センター

いや~、素晴らしかったです!

                                        

Jyoumonndoki

                                        

さてさて、

PCの不具合と格闘しながら、

更新できなかったものをば

ただいま開催中で、

12/2までやっている、展覧会です。

ゆこもりが、博物館に行くのは珍しいのですが、

ちょうど、縄文土器のことを

ツラツラ考えることが、多かったので、

見てきました~!

むか~し、昔は、学校で課外学習でいったかも。

縄文土器ばかりだけを、

改めて見たのは、初めて、かな。

特別展と銘打ってあるだけあり、

全国から、代表的な土器が集まっていました!

しか~も!入場無料という太っ腹。

超有名な新潟にあった

道尻手(どうじって)遺跡の火焔土器までありました~。

必ず教科書に載っているやつですよね。

高さが60センチくらいもあって、

大きいんですよ~。

岡本太郎が、感動したとか、

いろんな人が少なからず影響を受けただけあり、

いや、本当に素晴らしい”作品”です。

こういうものを見るといつも思うのですが、

人間って、果たして進歩しているんですかね?

あんなすごいものを

縄文時代に既に作っていて、

しかもそれは、縄文時代でも

一時期だけだったそうです。

ぱっと夜空に咲いた花火のような。

以前、企画展をしてくれた畑中篤さんが、

新潟までわざわざ見に行ったというのも

頷けます、うんうん。

他にも、釣手土器という

ぶら下げる形のものや、

有孔鍔付土器という

口の周りに穴が開いていて、

どうやら紐を通して、ふたをするらしいものなど、

ほんと、目からうろこでした。

あと、縄文土器の中でも、

火焔土器のような

デコラティブなものから、

弥生土器にも似た

シンプルなカタチのものまであるんですね。

確かに、タイトル通り、静と動です。

日本人の中には、

縄文土器と弥生土器の

大きく分けて二系統の”大河”が流れていると思っていて、

例えば、すっごい誤解を恐れずに言うと

クラフトなどでも、

ゆこもり好みは、どちらかというと”縄文”。

最近流行の白、黒、おしゃれさんは”弥生”

、、、かな。

勿論、パッカリ分けられる訳ではないので、

お含みおきを。。。

ちょっと、余談が過ぎましたが、

いまさらながら、見て良かった展覧会でした。

”富山県埋蔵文化財センター”

http://www.pref.toyama.jp/branches/3041/top.HTM

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、押してくださいな!

                                        

ウエダキヨアキ展Ⅱ 作品紹介その4

今週末20、21と23日開廊ですよ~!

                                        

Ueda3_2

                                        

さてさて、

PCの不具合と格闘しながら、

さらに、作品紹介の続きです。

今回、一点だけ異色の作品があります。

銀細工の作家さんとの共作。

やはり時間もかかるらしく、

ウエダさんの世界観に、

銀細工作家さんが見事に応えています。

というか、火花がバチバチ見えました(笑)

本当にすばらしい作品です!!

是非ぜひ、見に来てくださいね~。

そして、、、

いつもお世話になっている

松本経済新聞さんに、掲載されました~♪

ウエダさんも写ってます。

是非、ご覧くださいねー。

http://matsumoto.keizai.biz/headline/779/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、どうぞです!

                                        

強制的な断舎離(PCデータの話ですけど)

ほんと、ひどかった。。。

                                        

さてさて、

先日来、ちょっと触れてましたが、

七年使ったPCが、とうとう

うんともすんとも言わなくなり、

でもどうにか、動くように、

設定し直せたのですが、

データを救済出来なくて、

本当に大変です!!

勿論、バックアップはとっていたのですが、

やはり油断していて、

一部、忘れていたり、

バックアップすることすらしていないものも、、、。

皆さんは、例えば、ウェブのお気に入りのサイトを

バックアップしていますか?

いや~、見過ごしていたな。。。

バックアップするものだという、

認識すらなかったですわ。

それと、やっぱりメールですよね。

アドレス帳をそっくり、

黄泉の国へ持って行かれたので(苦笑)、

困っています。

それと、未だにメールのバックアップの方法を知りません。

(威張るな~!)

まあ、救済することも出来たらしいのですが、

10万くらいかかるとのこと!!

今、巷では、”断舎離”とかいう、

いろんな余分なモノを捨てて、すっきりさせる

整理法が流行っているそうですが、

私の場合、強制的に

データ断舎離をさせられた感じ(笑)

でも、勿論、大変なんですが、

リセットして、確かにちょっとスッキリもしました。

といっても、また、いろんな情報を掻き集め出して、

すぐ、ゴッチャになりそうな気配ムンムンなんですけど~。

皆さんも、バックアップはまめにとりましょう!

ほんと、自分のためですよー。

でも、何にバックアップしておけば、

いいんでしょうねえ。

ハードディスクだったら、

PCと同じことだし、

CDとかも、劣化するらしいので、

数年経ったら、やり直しだし。

やっぱり、最後は、、、紙か!?

思い出の写真とかは、焼いておきますか。。。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、してみてはいかがですか?

                                        

ウエダキヨアキ展Ⅱ 作品紹介その3

大変お待たせしました~!

                                        

Ueda1

Ueda2

                                        

さてさて、

PCがクラッシュしてしまい、

作品紹介が遅れてしまいました。

失礼しました。

それにしても、余談ながら、大変でした。。。

皆さんも、こまめにバックアップをしましょうね!

まだ、万全ではありませんが、

どうにか作品紹介の続きです。

ウエダさんには今回も、器だけでなく、

インスタレーションも出品して頂きました。

ウエダさんらしく、いろいろな素材を使って、

面白い作品になっています!

こればかりは、特に、実物を見てもらわなくてはなりません。

まずは写真で、さわりだけどうぞ。

是非ぜひ、見に来てくださいね~。

11/16 追記

いつもお世話になっている

松本経済新聞さんに、掲載されました~♪

ウエダさんも写ってます。

是非、ご覧ください。

http://matsumoto.keizai.biz/headline/779/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、どうぞです!

                                        

ウエダキヨアキ展Ⅱ 作品紹介その2

急須いろいろ

                                        

4

6

7

                                        

さてさて、

好評開催中のウエダキヨアキ展Ⅱですが、

いろいろな作品がある中、

昨日今日で、数点お嫁入りしましたが、

急須、ポットも数点あります。

ウエダさんらしく、いろいろなカタチです。

是非、見に来てくださいね~。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、ぽちっと~!

                                        

ウエダキヨアキ展Ⅱ 作品紹介その1

早くお越し下さいねー

                                        

1

2

3

                                        

さてさて、

ウエダキヨアキ展Ⅱ 初日大盛況でした~

日曜も引き続き、ウエダさん在廊されます。

それでは、早速作品紹介します。

ウエダさんの代表作、フタモノいろいろです。

遠方からも、初日めがけて来て下さる方もいて、

早速、作品がなくなってきています!

是非、早めに来てくださいね~。

11/16 追記

いつもお世話になっている

松本経済新聞さんに

掲載されました~♪

ウエダさんも写ってます。

是非、ご覧くださいねー。

http://matsumoto.keizai.biz/headline/779/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、是非にも!

                                        

ウエダキヨアキ展Ⅱ 展覧会風景

さあさあ、明日からですよー

                                        

1

2

                                        

すっかり秋が深くなりましたね。

さてさて、

ウエダキヨアキ展Ⅱ 『イレモノ・フタモノ・オキモノ』

いよいよ明日からです!

明日は、ウエダさん在廊されます。

ゆこもりでは、2008年以来の個展です。

今回も、素晴らしい作品揃いです!

是非、見に来てくださいね~。

11/16 追記

いつもお世話になっている

松本経済新聞さんに

掲載されました~♪

ウエダさんも写ってます。

是非、ご覧ください。

http://matsumoto.keizai.biz/headline/779/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッと、よろしくお願いします!

                                        

ゆこもりの11月は、、、

さあさあ、11月6日からですよー

                                        

                                        

Ueda2dmdoc

さてさて、あっという間の11月。

ゆこもりの企画展は、、、

ウエダキヨアキ展Ⅱ 『イレモノ・フタモノ・オキモノ』

11/6(土)~28(日)の土、日、祝日

(11/6、7、13、14、20、21、23、27、28)

10:00~18:00 入場無料 作家在廊日 11/6、7

当店では、2008年以来二度目の個展となります

元々画家でもあるウエダさん。

その独自の感性で、ウエダさんならではの作品を制作されます。

カップなどの食器やフタモノ、オブジェなどが出品されます。

何ものにもとらわれない、ウエダさんの世界を是非、ご高覧下さい。

~ウエダキヨアキ 略歴~

1960 姫路市生まれ

1982 名古屋芸術大学卒(洋画科)

1984 名古屋芸術大学美術研究科修了

1985 国画会展、中部国画会展出展

1986 中部国画会展奨励賞 伊藤簾記念賞展

1987 中部国画会展新人賞

1989 中日展出展

1992 兵庫県展 佳作

1993 兵庫県展 伊藤文化財団賞

1994 姫路市展 文化振興財団賞

1995 姫路市展 奨励賞

1996 姫路市展 奨励賞

1997 姫路市展 姫路美術協会賞 

     西脇サムホール展ギャラリーピクチャー大賞展銀賞

1998 西脇市展 推薦賞

1999 川の絵画 大賞展

2000 姫路文化連盟 黒川録朗賞

     姫路市にて創作陶芸工房 設立

2004 市川町奥にて開廊 現在に至る。

2008 個展(手仕事扱い処 ゆこもり)

2009 朝日現代クラフト展 入選

個展 1984~20回

(名古屋、大阪、神戸、姫路、石川、三木、松本、笠間、岡山、広島、千葉)

グループ展 1980~毎年開催

(名古屋、大阪、神戸、姫路、三木、福井、但馬、松本、刈谷、岡山、東京、札幌)

クラフトフェア 2000~

(姫路 松本 山口 清水 福井 八ヶ岳 青森)

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポチッとお願いします!

                                        

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター