« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

魔性の難問 ~リーマン予想・天才たちの闘い~

NHKのすごさ実感

                                        

先ほどまで、

NHK BS2にて、

昨年11月にNHK総合で放送した

”魔性の難問

~リーマン予想・天才たちの闘い~”

の再放送とそれにまつわる裏話をやっていた。

http://www.nhk.or.jp/special/onair/091115.html

偶然、見れたのだけれど、

すっごい良かった~!!

時々だけれど、こういう出会いがある。

ありがたや~。

家族などには、すっごい嫌がられたけど、

超ザッピングのおかげでもある(苦笑)

私も、さっぱ分からないジャンルですが、

簡単に言うと、、、

素数に何か意味があるのか?という

リーマン予想にまつわるお話。

素数って、2、3、5、7、11、13、、、、

という、1とその数以外では、割り切れない数字。

一見無秩序でバラバラな数列にしか見えない素数が、

どのような規則で現れるか数学者たちは、

素数の並びの背後に、

「何か特別な意味や調和が有るはずだ」

と考えて来た。

最近の研究では、素数の規則が明らかにされれば、

宇宙を司る全ての物理法則が

自ずと明らかになるかもしれないという。

ま、言葉で書くと、何のことやら、、、。

でも、それを、CGを使いながら、

分かった気にさせてくれました。

さらに、リーマン予想により、

人生を狂わせた

数学者たちの実話も迫真でした。

狂うくらい熱中する”何か”がある、

ということがとても伝わりました。

途中、数学者と物理学者との

ティータイム中の偶然の出会いからの

リーマン予想への爆発的アプローチは、

鳥肌ものでした。

何だろう、

こういう”ハイブリットな融合”は、

偶発的に起こっているように見えて、

実は必然的なものだと、常々思います。

知識充足的欲求を満足させて、

さらに、ヒューマンドラマを絶妙に配合した

秀逸な番組でしたよー。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

気軽にクリック、ポチッとお願いしますhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

さあさあ、7月のゆこもりはガラスです!

7/3からですよー

                                        

Kajitadmweb

                                        

~新進気鋭作家シリーズ 27~

梶田 多恵(かじた たえ)ガラス展

…夢の中へ …

7/3(土)~25(日)の土、日、祝日

(7/3、4、10、11、17、18、19、24、25)

作家在廊日 3、25日 入場無料

愛知にて、制作している作家です。

パート・ド・ベールとブローで紡ぎだされる

梶田さん独自の世界は

一度見たら忘れられません。

作家自身、初の個展になります。

今回は、グラスや皿などの食器、

タンブラー、ぐいのみなどの酒器、

ふたもの、風鈴、アクセサリー、

オブジェ、ドローイングなどが出品されます。

(写真は、針山とふたものです)

他の追随を許さない

梶田ワールドを是非、ご堪能ください。

キュートで、キュンとしますよ~。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

気軽にクリック、ポチッとお願いしますhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

続きを読む "さあさあ、7月のゆこもりはガラスです!" »

渡辺大輔(陶)・坂井直樹(金属)二人展 終了しました~

皆さん、ありがとうございました!40

                                        

昨日で、渡辺・坂井展終了しました。

最終日は、お二人とも在廊して頂き、

初対面されました。

金属好きな渡辺さんは、

坂井さんにいろいろ聞いていたりして、

異素材のコラボを堪能したご様子。

忙しくて、なかなか詳細を聞けなかった

渡辺さんにもやっといろいろ聞けて、

最終日になって、諸々氷解。

様々な日々の雑務に追われ、

制作も儘ならないようなのですが、

是非続けて頂きたいものです。

うちでお願いしている方の中で、

ある意味、母が一番押していた作家だけに、

きっと母も草葉の陰から

見守っていることと思います。

坂井さん(写真の方です)は、

既に金沢で次の個展が始まり、

ちょ~忙しい状態。

ほんと、頭が下がります。

12月まで、ノンストップだそうです。

お体、気をつけて、、、。

今回、見られなかった方も、

若干ではありますが、

常設展示にて、見れますので、

次の企画展見がてら、是非!!

(小さい写真は、クリックで大きくなりますよー)

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

よかったら、クリックお願いしますhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

ツツジが満開ですよー

ゆこもりなもの 58

2_2

                                        

                                        

久しぶりに、

700_2

ゆこもりなものシリーズです。

ゆこもりには、祖父母が植えた

701

ツツジが群生しています。

今は、園芸種が盛んですが、

ゆこもりのものは、

702

原種だそうで(あるお客様談)、

しかも色トリドリです。

場所によっては、

703

色が混じって、面白いです。

今が盛りなので、

是非見に来てください。

704

(小さい写真は、クリックで大きくなりますよー)

                                        

    ↑

是非ぜひ、クリックお願いします

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

渡辺大輔(陶)・坂井直樹(金属)二人展 作品紹介 その9

26,27日開廊します!

                                        

17

18

                                        

とうとう、

19

今週末まで、となりました。

最期は、坂井さんの作品紹介です。

まずは、”かなものスケッチ”

置いたり、壁に掛けたりして、

植物やアクセサリーを飾れます。

次に、茶釜。

これは、鋳物でなく、鍛金なので、

とっても軽くてビックリします。

そして、床の間には、”鉄の台”

いろいろな使い道が考えられる

面白い作品です。

坂井さんは、最終日の

27日に在廊の予定です。

なかなか見られない金属作品。

是非、お見逃しなく!!

(小さい写真は、クリックで大きくなりますよー)

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

是非とも、クリックお願いしますhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

2010 ゆこもり 後半の予定

後半も目白押しですよー

                                        

さてさて、

7月以降の企画展のご案内です。

毎月の詳細については、

いつもどおり、間近になったら、

お知らせしますね~。

(数字は、ゆこもりでの展覧会の回数です)

松本クラフトのゆこもりのページにも、

近々の案内を載せてもらっています

http://jiyuseki.sub.jp/shop/html/yukomori.htm

2008以降の展覧会の一覧は、”芸力”に載っています。

http://geiriki.com/ba/detail.cgi?id=10001168

                                        

7月 梶田多恵(かじたたえ) ガラス展(初)

パート・ド・ベールとブローを駆使する作家さん

8月 山田のや 陶展③

灯りをメインに制作している作家さん

9月 田村文宏(たむらふみひろ) 陶展②

自身で作った穴窯で、焼き〆中心に出品予定

10月 田中一光(たなかかずみつ) 陶展③

いつもの色トリドリの器に加えて、酒器・茶器も出品予定

11月 ウエダキヨアキ 陶展②

大好評の”ふたもの”や食器・花器などが出品予定

12月 田子暖子(たこあつこ) 陶展(初)

様々な絵付けを施したカラフルな食器が並びます

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

是非とも、クリックして下さいhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

渡辺大輔(陶)・坂井直樹(金属)二人展 作品紹介 その8

とうとう今週末までですよー

                                        

24

26

                                        

渡辺・坂井展も

25

あとわずかとなりました。

最期の渡辺作品の紹介です。

かなり作品も少なくなってきましたが、

え~っ、これがまだ残っているの~、

という作品もありますので、

是非お越し下さい。

27日には、渡辺さんも

午後には、在廊して頂く予定です。

オリベのカップ&ソーサーは、

ちょっと変り種です。

どうなっているかは、

見てのお楽しみですhappy01

葉っぱの形をしているものは、

注器ですよー。

水切れがいいんです。

(小さい写真は、クリックすると大きくなりますよー)

追記 WEB上の松本経済新聞さんに掲載されました!

是非、ご覧下さい!

http://matsumoto.keizai.biz/headline/675/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

どうぞ、クリックしてやって下さいhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

渡辺大輔(陶)・坂井直樹(金属)二人展 作品紹介 その7

19、20日開廊です

                                        

14

15

                                        

さて、今週末も開廊します、

坂井さんの作品紹介です。

坂井さんは、鉄瓶(薬燗)などの

”用”のものと共に、

藝大のときから、オブジェも

いろいろ制作しています。

今回は、壁掛けなどがあります。

薬品で、サビを絶妙につけていて、

和にも洋にも合いますよー。

追記 WEB上の松本経済新聞さんに掲載されました!

是非、ご覧下さい!

http://matsumoto.keizai.biz/headline/675/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

是非是非、クリックお願いしますhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

今週の日曜美術館 オルセー美術館展傑作10選

8/16までですよ~

                                        

さて、今朝の日曜美術館見ました?

(見てない方は、20日夜8時~是非)

いや~、素晴らしかった!

始まってもう三週間ほど経つのですが、

オルセーが改装中ということで、

教科書にも載っているような

すごい絵が国立新美術館に

軒並み来日中です(笑)

日曜美術館で紹介していたもので、

絶対見たいのが、ルソーの「蛇使いの女」

ルソー好きの私としては、絶対見たい一品です。

日曜画家といわれるルソー。

素人の出ながら、唯一無二の作家で、

ゆこもりど真ん中なんです。

それと、ゴッホの「星降る夜」

これは、見てみたい!!

ゴッホの激しさを内包して、

でも、ゴッホでしかありえない筆致。

半日いても、足りない位の展覧会でしょうね。

皆さんも、是非!!

オルセー美術館HP http://orsay.exhn.jp/

追記 WEB上の松本経済新聞さんに

ゆこもりが掲載されました!

是非、ご覧下さい!

http://matsumoto.keizai.biz/headline/675/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

是非是非ポチッと、お願いしますhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

渡辺大輔(陶)・坂井直樹(金属)二人展 作品紹介 その6

今週末、12.13日開廊ですー

                                        

22

23

                                        

さてさて、

引き続き、渡辺作品の紹介です。

今回は、飯碗と湯呑です。

写真では、大きさが分かりづらいとは

思いますが、ちょっとづつ大きくなっています。

ただ、ものによっては、

一種類、数個づつしかないものもあるので、

早い者勝ちです。

お早めに~。

追記 WEB上の松本経済新聞さんに掲載されました!

是非、ご覧下さい!

http://matsumoto.keizai.biz/headline/675/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

一押しポチッと、是非お願いしますhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

渡辺大輔(陶)・坂井直樹(金属)二人展 作品紹介 その5

引き続き、坂井作品です

10

                                        

さて、先日ちょっと紹介した

11

坂井さんの薬燗ですが、

それぞれ違うカタチで、

全て鉄の板と棒から、

叩いて、成形して溶接しています。

12

叩く時も、金槌の表面に

自分で加工を施すことで、

表面に独特の模様をつけています。

さらに、漆を塗っては焼付けと磨きを

六回ほど繰り返しているそうで、

サビ止めの為だという事。

いや~、先人の知恵ですね。

だから、こんなに漆黒の

いい色が出るんですね~。

焼き付ける時、漆が気化するので、

始めた当時は、漆にかぶれて大変だったそう。

焼き付けや磨き方で、

表情が微妙に変わるということですよ。

見に来るときは、是非、そこら辺も

ご覧くださいね。

(小さい写真は、クリックで拡大しますよー)

追記 WEB上の松本経済新聞さんに掲載されました!

是非、ご覧下さい!

http://matsumoto.keizai.biz/headline/675/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

応援のポチッと、お願いしますhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

渡辺大輔(陶)・坂井直樹(金属)二人展 作品紹介 その4

次は、渡辺さんです

                                        

20

                                        

さて、渡辺さんの作品紹介です。27

来店のお客さんにも、

”これは、何?”、”どう使うの?”28

と聞かれる作品があります。

斬新な作品を作る渡辺さんならでは、です。

さてさて、皆さんは、どのように使いますか?

(小さい写真は、クリックで拡大しますよー)

追記 WEB上の松本経済新聞さんに掲載されました!

是非、ご覧下さい!

http://matsumoto.keizai.biz/headline/675/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

是非ポチッと、押してくださいhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

渡辺大輔(陶)・坂井直樹(金属)二人展 作品紹介 その3

さらに坂井作品です

                                        

10

                                        

16

                                        

さて、引き続き坂井さんの

作品を紹介します。

先日紹介した、自在花器より

シンプルな掛ける花器もあります。

それと、今回のメインでもある”薬燗”は

9つ出品されていますが、

全て違うカタチです。

繊細で、美しい形であるとともに、

持ちやすく、注ぎやすいです。

それと、水切れもいいんですよー。

坂井さんのこだわりでもあります。

追記 WEB上の松本経済新聞さんに掲載されました!

是非、ご覧下さい!

http://matsumoto.keizai.biz/headline/675/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

気軽にポチッと、お願いしますねっhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

渡辺大輔(陶)・坂井直樹(金属)二人展 作品紹介 その2

続いて、渡辺さんの作品です!

                                        

30

                                        

さてさて、お待たせしました。

渡辺さんの作品紹介です。

今回も、オリベが綺麗です。

21

一生懸命撮影していますが、

写真だと、色味が微妙なので、

写真に惑わされず(?)、

実物を見に来てくださいね~。

22

今回は、抹茶碗を六つ出品して頂きました。

その碗で、お抹茶をお出ししていますので、

良かったら、ご用命ください。

(お菓子付で、300円です)

渡辺さんは、

他にはなかなかない

フォルムの器を追求していて、

写真も、カップ&ソーサーと急須なんですよー。

カッコイイでしょーlovely

(小さい写真は、クリックで拡大しますよー)

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

励ましのポチッ、お願いしますねっhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

渡辺大輔(陶)・坂井直樹(金属)二人展 作品紹介 その1

まずは、坂井作品からです!

                                        

12

                                        

さて、作品紹介です。

今回は、撮影者泣かせで、

坂井さんの作品を撮ると、

ピンボケするし、

(坂井さん曰く、写しにくいらしいです)

渡辺さんのオリベは、

映り込んだり、色が上手く出なかったり。

なので、毎回、言い訳を言っている気がしますが、

実物を見て、肌で感じるのが、一番です!!

お二人の作品とも、

見れば見るほど、はまる事受けあいですので、

是非、足をお運び下さい。

で、今回の写真は、

坂井さんの自在吊下げ花器です。

13

長さが調節できるよう、自在が付いています。

写真では、わかりませんが、

鴨居にかけても、大丈夫なように、

絶妙な細工もしてあります。

注意して、見に来てくださいねー。

(小さい写真は、クリックすると大きくなりますよー)

追記 WEB上の松本経済新聞さんに掲載されました!

是非、ご覧下さい!

http://matsumoto.keizai.biz/headline/675/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

励ましのポチッ、お願いしますねっhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

渡辺大輔(陶)・坂井直樹(金属)二人展 展覧会風景

始まりました~!!

                                        

1

                                        

さてさて、

あっという間に、6月の展覧会です。

サブタイトルは、

2

『土』と『鐡』の佇むところ

お二人から、いろいろな言葉を

思い浮かべてもらい、つけました。

いい感じでしょう?(自画自賛!)

3

お二人にお願いしたのは、

ゆこもりなのですが、

とても、合っている空間になったと4

思います(自画自賛*2!(笑))

坂井さんも、渡辺さんも、

お互いに、違うジャンルの

素材の作家との展覧会(除グループ展)は、

初めてということでしたが、ちょっと意外でした。

5

お二人とも、かたや藝大、

かたや伝統工芸の作家さんの元で修行と、

出身は、まったく違うのですが、

なんというか、目指している方向性が、

6

ゆこもりには、同じ方向に見えるというか、

オブジェと工芸の境界というか、

新しいものに挑戦している、

”on the edge”な感じなんです。

ずっとお話している、

その人にしか出来ない作品を

紡ぎ出している方たちです。

昨日、坂井さんがいらっしゃり、

渡辺さんからは先日、作品が届いて、

無事搬入が終わり、今日が初日。

初日の割には、

あまりお客様がいらっしゃらず、

これからに期待です。

坂井さんには、

せっかく在廊して下さったのに、

申し訳なかったです、、、。

結構、作家さんがいる時に、

お客さんが来ないときって、

あるんですよね~。

で、早速、展覧会風景をアップします。

お二人とも、素晴らしい作品ですので、

是非、実物を見に来てください!

それと、坂井さんの鉄びん(やかん)で

沸かしたお湯で、

渡辺さんの抹茶碗と小皿で、

呈茶していますので、是非!

(¥300頂いています)

作品紹介は、

明日以降、順次アップしますね~。

お楽しみに~。

(小さい写真は、クリックすると大きくなりますよー)

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポンッと一押し、お願いしますねっhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

長谷川・松浦陶展Ⅱ無事終了しました~

ありがとうございました!

                                        

長谷川さん、松浦さんも、

無事、千葉に戻ったということで、

今回は、本当にいろいろとありがとうございました!

一緒にギャラリーをやっていた母の死という、

悲しい出来事があり、29日は、四十九日の法要まで。

でも、松クラもあり、一年に一度しかお会いできない、

お客様や作家さんがいらっしゃることもあり、

お二人の力をお借りして、

29日も無事開廊することも出来ました。

きっと、母もいろんな方々に、来てもらったり、

焼香してもらって、喜んでいたと思います。

本当に、ありがとうございました。

そして、お越しくださった皆さん、

ありがとうございました~。

是非また、お会いしましょうね~。

にほんブログ村 美術ブログへ

    

ポンッと一押し、お願いしますねっhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

6月は、渡辺大輔(陶)・坂井直樹(金属)二人展です!!

6/5(土)からですよー!!

                                        

Sakai_watanabedmweb

さてさて、

ゆこもり6月の企画展は、、、

~新進気鋭作家シリーズ 26~

渡辺大輔(陶)・坂井直樹(金属)二人展

『土』と『鐡』の佇むところ

6/5(土)~27(日)の土、日

(6/5、6、12、13、19、20、26、27)

10:00~18:00 入場無料

作家在廊日 渡辺27日、坂井 5、27日

渡辺さんは愛知にて、

坂井さんは金沢にて、制作している作家です。

渡辺さんは、当店にて、2006、2008年以来三度目、

坂井さんは、長野県下初の展覧会となります。

渡辺さんは、オリベ釉を主とした陶器、

坂井さんは、鉄を叩いて鉄瓶や花器、茶釜などを成形します。

今回は、カップ、皿、などの食器、茶器、花器、オブジェなどが出品予定です。

用を意識しながら、造形的な形を追求するお二人。

深い緑釉と、金属との“化学反応”を是非、ご高覧下さい。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

気軽に一押し、お願いしますねっhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

2010松本クラフトフェア雑感

今年も混んでましたね~

501

                                        

26回目の松本クラフトが、

一昨日昨日とありました。

残念ながら、知っている作家さんは、

500

今年、軒並み落選してしまいました。

昨年は、10年近く見ていて、

初めて、面白いと思う作家さんが

いないというお話をしましたが、

以下ブログ参照

http://yukomori.cocolog-nifty.com/yukomori/2009/06/post-2226.html

今年は、お一人、初参加の方で、

面白い方がいらっしゃいました。

ただ、、、、

やっぱり全体的に、

白、黒、シンプル、プロダクト的、デザイン重視、

おしゃれさんなものが多くて、

もう少し、異質なものを取り入れて欲しい、

と改めて思いました。

誰が作っているか分からない、、、。

同じように見える、、、。

やはり、私も松クラ卒業なのかもしれません。

うちにいらっしゃるお客さんで、

以前から松クラを見てきたお客さんの多くが、

”つまらなくなった”というのをここ数年、

よく耳にします。

それとともに、見に来るお客さんの傾向も変わったと、

耳にしました。

どういうことなのか、、、。

私の勘違いならよいのですが。

にほんブログ村 美術ブログへ

    

是非、一押ししてくださいねっhappy02

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

                                        

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター