« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

さて、今年最後の展覧会は、、、

必見です!!!Kosugidmweb

                                        

~新進気鋭作家シリーズ 25~

小杉かん子 色絵磁器展 『干支とイキモノ』

12/5(土)~23(水・祝)の土、日、祝日

(12/5、6、12、13、19、20、23)

作家在廊日 12/5 AM 入場無料

富山にて、制作している作家です。

長野県下初個展です。

小杉さんでしか成し得ない、

他の追随を許さないフォルムと絵付けは、

一度見たら忘れません。

クリスマスの素敵なプレゼントとして、

また、新年を迎える干支の飾りとして、是非ご覧下さい。

今回は、カップ、皿、などの食器、

ふたもの、花器、などが出品予定です。

お早めにお越しくださいね~。

                                        

~ご購入の方に、プレゼント!~

先着30名様に、作家デザイン、

特製缶バッジをプレゼントします。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします!

松橋かおり陶展 無事終了です。

ありがとうございました~118

                                        

先ほど、搬出が終わりました。

今回は、いつもとは違う層の

お客さんが来てくれました。

松橋さんは、身重にも係わらず、

展覧会を勤めて下さり、

本当にありがとうございます。

そして、そういう奥様をいろいろと

フォローして下さったご主人にも感謝です。

土鍋を予約注文してくれた方々。

今しばらく、お待ちくださいませ。

今後とも、松橋さんの活躍に期待です!!

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします!

松橋かおり 陶展 作品紹介 その5

先ほど、到着しました~50

                                        

急遽、松橋さんが、51

焼いたばかりの作品を

送ってくれました~。

売り切れてしまった、

こどもメシワンや、

イス(大・小)、バスケット

なんていうのもあります。

とうとう今日と、明日一日!

お待ちしていま~す!

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします!

松橋かおり 陶展 作品紹介 その4

とうとう今週末までですよ~114

                                        

115

さて、好評の松橋陶展ですが、

明日、あさってまでとなります。

いろいろ紹介してきましたが、

メシワンや小皿もいいです。116

お皿は、花をモチーフにしたものや、

箸置き兼の取皿などがあります。

是非、見に来てくださいね!117

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします!

さらに、ゆこもりでやってもらう作家さんは、、、

なかなか大変です、、、Web

                                        

前回の続きになりますが、

では、さらに発展して、ゆこもりで、

単独の企画展をお願いする作家さんは?

というと、、、

まず第一に、会場が十畳二間という、

かなり広いスペースですので、

数(種類もいろいろ)を作れて、

大きいものも、ある程度作れないと難しいです。

でもこれは、空間的な制限ということだけのこと。

理想は、

ゆこもりの和室の展示スペースや

付随する庭、池、社、歴史などを考慮して、

ゆこもりの空間に負けない、

出来れば、それを凌駕するような

展示をしてもらうこと。

ただ、これが大変なんです。

でも、チャレンジし甲斐があるので、

皆さん、果敢に挑戦してくれています。

お願いしている作家さんたちは、

展覧会を続けていくことで、

きっと、ゆこもりという空間を最大限、

活用してくれるであろうと期待していますし、

そういう作家さんだと思って、

オファーしています。

ただ、会場が広いというのは、

小さなものを中心に制作している作家さんには、

なかなかつらいものがあるのも、事実です。

なので、小さな世界を大切にしている作家さんにも、

是非、ゆこもりの空間を体感してもらいたいので、

来年から、新しいことを、始めたいと思っています。

詳細は、追々お知らせしていきますので、

乞うご期待です!!

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ 

    ↑

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします!

続きを読む "さらに、ゆこもりでやってもらう作家さんは、、、" »

ゆこもりが”惚れる”作家とは、、、

ずっ~と、考え続けています10000

                                        

先日、うちの庭造りをお願いしている

庭師さんが展覧会を見に来てくれました。

この庭師さん、クリエーター気質の面白い方で、

いつも展覧会を見ては、

いろいろと示唆に富んだ感想を言ってくれるので、

とてもありがたい存在です。

その方が、今回の松橋さんは、

今まで見てきたゆこもりの作家とは、

異質な感じを受けたみたいで、

”どうしてこの作家を取り上げたのか?”

というような話になりました。

それで、つらつらと考えた訳です。

で、一緒にやっている母と話していて、

今のところの結論は、、、

”好きか嫌いか”に帰結していまいました、、、。

でも、それでは、何だかいけない、、、気がしまして、

”どうして好きか”を考えてみました。

すると、やはり、当たり前ですが、条件があるのです。

まず第一に、その人しかやっていない、

その人らしい独特のものがあること。

そして、それに私たちが感動すること、です。

そういうものを見ると、

なんか”やられた~!!”って、思っちゃうんです。

今の世の中、いろいろと個性的な作家さんは

いらっしゃいます。

でも、奇抜なことをやっていればいい、

ということではない、ようなのです。

実際、この業界的には有名な、

奇抜なことをやっている作家の作品で、

”これをやる意味はなんなんだ!”と、

イラっと感じてしまうものもあります。

じゃあ、何に感動するのか?ということですよね~。

これが、言葉での定義付けが難しい、、、。

以前お話したその人しか持ち得ない

”原風景”を体現しているもの、

などはそれにあてはまるでしょう。

なんていうか、表現者が素直に純粋に、

自分のやりたいことをやっているように感じるものには、

やはり惹かれます。

その作品の先に、

作家さんそのものが透けて見えるようなもの、

とでも言うんでしょうか。

今回の、松橋さんなどはその好例で、

本当に作品どおりのホンワカした方なのです。

第二に、ずっと作り続けてくれそうな、

今後も見続けられそうな方。

せっかくなので、

ゆこもりが続く限り、お付き合いさせてもらって、

作品を見られる方がいいですよね。

作家さんは、手を動かし続けてなんぼ、

ギャラリーは、展覧会などで、作家たちの仕事を

発信し続けてなんぼ、な気がします。

ゆこもりでお願いしている作家さんは、

偶然なのですが、

違う世界から、ものづくりの世界に入って来た方が、

非常に多いのです。

ある方は、建築関係から。

また、ある方は、教員の世界から。

公務員だった、という方もいらっしゃいます。

それは、ある覚悟を決めて入って来るということ。

だから、作り続けることには貪欲な方ばかりです。

無論、生まれ持ってのクリエーターで、

小さい頃から、絵を描いたり、

何かを作ることに夢中で、いつの間にかここまで来た、

という根っからの作家さんもそうですね。

あと、私の個人的なことなのですが、

”わざとらしい”と感じるものはダメですね。

これも、かなり感覚的なものなので、

なんとも言いようがないのですが、、、。

話は、変ってしまうかもしれませんが、

世間的には、好感度が高いと言われている

”ベッキー”は、私は嫌いです。

どうしてなんだろう、、、と思っていたのですが、

ある時、あだ名をつけるのでブレイクしている有吉が、

ベッキーのあだ名を”元気の押し売り”

ってつけた時、”なるほどっ!”と思いました。

私からすると、わざとらしいのです。

勿論この場合、正確には、

ベッキーのテレビで演じているキャラクターが嫌い、

ということになります。

素のベッキーは、ネクラだったらいいな♪

と思います(笑)

その方が、人間っぽい(笑)

なんだか、取り留めのない話になってしまいましたが、

色々と偉そうに聞こえたら、すみません、、、。

ゆこもりの展覧会を見て頂く上での

今後の参考にして頂けたら、嬉しいです。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします!

松橋かおり 陶展 作品紹介 その3

今週末、21,22,23日開廊です110

                                        

さて、好評開催中の松橋個展ですが、111

定番のマグカップやスープカップも

とても可愛いです。

スープカップは、108

お子さん用の食器としてもいいですね。

今週末は、連休ですので、三日間開廊します。

最後の紅葉を見がてら、是非お越し下さい!109

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします!

八ッ場ダムと川湯温泉

大掛りでしたよー996

                                        

ちょっと前ですが、 997

話題の八ッ場ダム建設現場と

ダムの底に沈む予定だった?

川湯温泉に行って来ました。998

現場は、すごい大掛りな光景で、

よくテレビで流れた映像のままでした。

話題の場所と言うこともあり、

たくさんの人が、撮影していました。

それにしても、

ダム建設というのは、

すごいスケールですね。

川湯温泉は、

山木館さんに宿泊したのですが、 999

ムササビが遊びに来る宿で有名で、

泊った日はあいにく会えませんでした。

でも、とても良い温泉で、

宿のもてなしもとても良かったです。

川湯温泉は、ご存知のように、

ずっとダムに沈むと言われていて、1000

政権交代後、今度は、ダムは止める、と言われ

翻弄されている温泉街です。

山木館さんは、そんな中でも、

とてもキレイにされていて、

いろいろご苦労があるのだろうな、、、

と思いました。

女将さんは、

とにかくどちらでもいいから、

もう変えないで欲しい、

と言ってましたね~。

長期政権がやってきたことの

弊害の一端を垣間見た旅行でした。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

元気が涌くので、ポチッとクリックお願いします!

すっかり晩秋ですね~

ゆこもりなもの 55200

                                        

久しぶりに、

ゆこもりなものシリーズです。

毎年、お伝えしている紅葉ですが、

他の木々がほぼ落葉している中、

真っ赤に紅葉中です。

ただ、あいにくの大雨…。

そろそろ落葉して、

いよいよ、初冬到来です。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします!

松橋かおり 陶展 作品紹介 その2

今週末も、開廊です!104

                                        

さて、おいで頂く皆さんに105

”可愛い!”と必ず言われている

松橋さんの作品たちですが、

今回は、湯呑とフリーカップを紹介します。106

湯飲みは、黒と白があります。

白は、以前に比べて、より白くなり、

絵付けのホンワカさが増しました。107

是非、見に来てくださいね~。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします!

松橋かおり 陶展 作品紹介 その1

耐熱性の食器114

                                        

先日、少しご紹介しましたが、115

直接火にかけられる耐熱性の食器が、

いろいろあります。

ちょこっと取っ手が付いていて、

タマゴ料理にピッタリなものや、

グラタンなどに使えるお皿など。

勿論、普通にも使えるのでお得です。

おいで頂いた方々も、

どれにしようか、かなり迷っていました。

ほんと、可愛いものばかりなので、

迷うんですよ~。

少し、時間に余裕をもって、

お越しくださいね!

今週末、7(土)、8(日)に営業です。

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします!

栢野紀文さんが、テレビに出ます!

11/8 あさ6:20からです!

                                        

ゆこもりでも、お世話になっている

栢野(かやの)紀文さんが、

今度の日曜日、BS2の器夢工房で

取り上げられます。

朝早いですが、

彼の勇士を是非見て下さいねー。

”器夢工房”

http://www.nhk.or.jp/utsuwa/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします!

松橋かおり 陶展 展覧会風景 その1

明日、11/3も開廊しますよ!103

                                        

明日は、祝日ですので、開廊日です。

今回は、土鍋を中心として、105

様々な器があります。

例えば、耐熱性のグラタン皿。

直火にかけられます。

植物柄のものや、黒いもの、

フライパン型のものなど、いろいろありますよー

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします!

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター