« 金沢の工芸in松本市美術館 | トップページ | 畑中さん、本日在廊します! »

畑中篤陶展 作品紹介 その1

明日から、4日間開廊します!3

                                        

さて、今週末には、松本クラフトフェアが

開催されますが、ゆこもりでは、その前後日も

開廊していますので、是非、お立ち寄り下さい。6

松クラの会場 あがたの森から、車で15分ほどです。

たまに、自転車で来る方もいらっしゃいますよー。

さて、作品紹介です。

今回は、食器、花器などありますが、

やはり、メインディッシュは、フタモノです。

ひとつひとつ削っていったものです。

香合としては勿論、アクセサリー入れなど、

思いついたものにお使い下さい。

凛としている姿は、とても存在感があります。

是非、お部屋にひとつ飾ってください。

きっと、お部屋を片付けたり、

模様替えしたくなると思いますよ(笑)

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします。

« 金沢の工芸in松本市美術館 | トップページ | 畑中さん、本日在廊します! »

ゆこもりの企画展について」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。こちらはすごい雨です。松本はどうですか?

畑中さんのカップを使わせて頂いた感想は、お茶の色がますます綺麗に見える!です。
高台が小さめなので、両手で包み込むようにして持って飲むと気持ちまでほっこり温かくなります。口当たりも本当に柔らかいです。削ってあるのに、薄すぎず、厚すぎない。エッジがしっかり効いているのに対して、ホワイトが明るすぎず、ゆう薬のテカリも控えめで。サインも可愛いですね。

展示の仕方も学校の友人に話したら、とても興味を持っていました。

期間中にもう一度伺いたいです。あと、松本クラフトフェアも楽しみです。

それでは、お休みなさい。

キクチさま
早速の感想、ありがとうございます!
畑中さんが、こだわっている点を褒めて頂いて、ありがとうございま~す。
是非また、お越し下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/29835443

この記事へのトラックバック一覧です: 畑中篤陶展 作品紹介 その1:

« 金沢の工芸in松本市美術館 | トップページ | 畑中さん、本日在廊します! »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター