« 八坂神社と京都吉水 | トップページ | マーク・ロスコ 瞑想する絵画in川村記念美術館 »

修学院離宮

とうとう行ってきました~12

                                        

昨年の桂離宮に続いて、

修学院離宮に行って来ました!

良かったですよ~。13

ファンが多いのも、納得です。

京都の北東の高台にあるので、

京都タワーまで見えました。14

桂離宮に比べると、

田舎っぽいというか、

のどかな感じでした。15

棚田もたくさんあり、

しっかり耕作していました。

なんていうか、地に足が着いている感じ。

悠久の時が流れています。16

でも、大きい貯水池に人口の滝。

さらには、堰き止めるための、今で言うダムまであり、

舟遊びの入り江までありました。

後水尾上皇のお人柄が偲ばれます。

棚田の間にある、松並木も良かったなあ~。

馬車道として、明治になって整備されたそうです。

ただ一つ、難点を言えば、駐車場がありません!

あらかじめ、調べてはいたのですが、

危うく、遅刻しかけました、、、。

桂離宮は、しっかり専用駐車場があるのに、、、。

行く方は、くれぐれも、気をつけて!

ちなみに、私は、曼殊院にとめちゃいました。

(ホントは、いけない)

でも、そのお陰で、曼殊院を見学できて、

これが、また、とても良かったです!

しかも、桂離宮と少なからずの関係が、、、。

こちらは、また後日。

http://sankan.kunaicho.go.jp/

                                        

にほんブログ村 美術ブログへ

    

癒されますので、気軽にポチッとクリックお願いします。

« 八坂神社と京都吉水 | トップページ | マーク・ロスコ 瞑想する絵画in川村記念美術館 »

その他の企画展情報」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

修学院離宮の門の前にコインパーキングが出来ましたね
わたしは、知らずに遠くに止めて・・・・ガックシ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93576/28544159

この記事へのトラックバック一覧です: 修学院離宮:

« 八坂神社と京都吉水 | トップページ | マーク・ロスコ 瞑想する絵画in川村記念美術館 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター