« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

森尾佳子ガラス展Ⅱ終了です!

ありがとうございました~107

                                        

特に会期の後半など、あいにくの雨模様の中、

今回も、沢山の方においで頂き、

ありがとうございました。

森尾さんもいつも遠いところ、すみません。

ありがとうございました!

                                        

                                        

明日の日曜美術館は、、、

高島野十郎という人

                                        

私は、図録でしか見たことがないのですが、

ろうそくを沢山描いた人です。

なんじゃそりゃ!?ってかんじでしょうが、

図録からでも、鬼気迫るものがあるので、

是非見てみてください。

にしても、いったいどこから見つけてくるんでしょうね~。

ほんと、すごい、、、。

http://www.nhk.or.jp/nichibi/weekly/2008/0831/index.html

                                        

                                        

森尾ガラス展Ⅱ 作品紹介4

106 あと2日です!

                                        

森尾佳子ガラス展Ⅱも

今日明日のみとなりました。

まだ、ご覧になっていない方は、

お急ぎ下さい~!

写真は、風鈴。

とても音がきれいです。

                                        

                                        

森尾ガラス展Ⅱ 作品紹介3

ランプシェード101

                                        

今回は、ランプシェードもあります。

オパール色がとても幻想的で、

ゆこもりのような古い家にも合います。

シーリングが付いていれば、

簡単に取り付けられますよ~。

                                        

                                        

この夏オススメの展覧会 その3のつづき

舟越桂展を観覧して

                                        

今回見て、雑記をば。

まず、一部屋にひとつの彫刻というのがよかったです。

木場に比べて、こじんまりしている分、集中して見れました。

作品について。

全体的に荒く削り目が残っていて、

首の継ぎ目などは、はっきり継ぎ目とわかるくらい

そのままなのと比較して、

おでこや鼻等の顔の表面はツルツルで綺麗でした。

あと、首、乳房、お尻の丸みも。

これは、桂さんがこだわった所だから、だと思いました。

それと、昨日お話した人形との違いですが、

斜視だからかもしれません。

どこか遠くを見ている感じなのです。

タイトルへのこだわりも感じさせます。

無題だったり、単純なものより、いろいろ思いを馳せる一助になります。

ほんと、いろいろ考えさせてくれる展覧会でした。

                                        

                                        

この夏オススメの展覧会 その3

舟越桂展 庭園美術館(東京)113

                                        

さて、最後は、桂(かつら)さんです。

2004年に木場の現代美術館で、

個展を見ました。それ以来でした。

以前から、お話していたように、

やっぱり庭園美術館にピッタリでした!

庭園美術館は、安田侃さんなど面白い、

庭園美術館に合う作家さんをやります。

今まで見てきて、一番合っていると思いました。

以前お話した、リアリティとリアリズムの話しの通り、

桂さんでしか作れないものです。

私は、人形、特に人に似せた精巧なものが苦手です。

でも、桂さんの作品は、とても精神性があって惹かれます。

まあ、桂さんの作品は、彫刻と言うことなのでしょうけれど、

ではなぜ、”人形”は気持ち悪く思えて、

桂さんの”彫刻”は神聖な感じがするのでしょう?

不思議です。

明日は、作品について詳細にお話したいと思います。

そうそう、日曜日美術館のアートシーンで、この展覧会のことやっていましたよ~。

http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/funakosi/index.html

                                        

                                        

森尾ガラス展Ⅱ 作品紹介2

幻想的です105

                                        

森尾さんは今回、

灯りも作ってきてくれました。

写真の灯りは、上のガラス部分は

カタマリです。

まるで、海の中か、空の様で、

見ていて飽きません。

明日、あさって、開廊しますので、

是非、見においで下さい。

                                        

                                        

この夏オススメの展覧会 その2

ルオー大回顧展 出光美術館(東京)

                                        

さて、今度はルオーです。

出光美術館は、ルオーを沢山所蔵しています。

今回、初公開の作品も出ていて、絶対オススメです!

特に、初期、中期、後期と分けて、わかりやすい構成でした。

版画のミセレーレは、よく見ていたのですが、

今回は、油彩が沢山見れたのが、よかった~。

中期の油彩のマチエールが、まるでガラスのように

キラキラきれいで、晩年のゴツゴツとあいまって、

とても面白かったです。

心が表われたひと時でした。

8月17日までです。

http://www.idemitsu.co.jp/museum/honkan/exhibition/present/index.html

話はそれますが、相変わらずの方向音痴で、

久々の出光を見失い、有楽町を彷徨っていた時、

三菱一号館美術館らしき建設中のビルを発見。

どんな企画展をするようになるか、楽しみです。

                                        

                                        

この夏オススメの展覧会 その1

8月17日までです!111

                                        

東京国立博物館にて開催中の

”対決ー巨匠たちの日本美術”

とてもよかったです。

二者を比較するという大胆な企画で、

個人的には、改めて長次郎のすごさを

感じました。”俊寛”必見です。

あと、蕭白!

以前やった京博の企画に行けず、悔しかったのですが、

”群仙図屏風”や”寒山拾得図屏風”は、

鬼気迫るものがあって、すごかった~。

芦雪のかわいい虎も見れたし、

ほんと写真以上の混みようで、大変ですが、112

お盆で、関東に帰省している方などは、

行かないと損ですよ~。

http://www.tnm.jp/jp/servlet/Con?pageId=B01&processId=01&event_id=5315

                                        

                                        

森尾ガラス展Ⅱ 作品紹介1

涼しげです~104

                                        

さて、作品を紹介しますね。

写真は、花器たちです。

竹をモチーフに涼やかです。

                                        

                                        

やっと咲きました~!

ゆこもりなもの 48109

                                        

ゆこもりには、サルスベリが2本あります。

5~6年前に植えたのですが、

なかなか咲いてくれませんでした。

今年やっと咲いた赤と白の花が、きれいです。110

                                        

                                        

ユリの園

98 富士見高原スキー場にて

                                        

先月末に、行ってきました。

ユリの香りがむせ返るほどでした。

富士見パノラマスキー場ではないので、 99

お間違えなく!

                                        

                                        

100

風鈴絵付け体験風景

随時受付中です108

                                        

昨日、森尾さんを講師に、

風鈴の絵付け体験をしてもらいました。

皆さん、思い思いの素晴らしい作品を

作っていかれました。

森尾さんが講師ではありませんが、

まだ、絵付け体験できますので、

よかったらどうぞ~。

                                        

                                        

風鈴絵付け体験はいかが?

明日は、森尾さんが講師です102

                                        

さて、明日11:00~と15:00~

定員各5名で、風鈴絵付け体験をします。

3000円で、ドリンク付きです。

1時間弱頂いて、焼付けをして、

組み立て後、お渡しします。

まだ、余裕がありますので、おいでください。

                                        

                                        

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

にほんブログ村

  • にほんブログ村

facebook

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • 芸力
  • 個展なび
  • チルチンびと広場
  • ナガノナビネット

カウンター